人気ブログランキング |

カテゴリ:畑( 18 )

6月の畑仕事

e0303187_22254118.jpg

今年のニンニク、でかい。
ズボッと土から抜いた時、「あれっ、玉ねぎだったっけ?」と思ったほど。(笑)
で、先日 I 家へ行った時に、「今年のうちのニンニクはすごく立派だよ!」と自慢したら、
「今年はニンニクと玉ねぎはどこでも出来がいいの。」と、軽くいなされた。とほっ。
次に畑に植える落花生も順調に発芽中。
e0303187_22260375.jpg

今日は午前中に麦刈り。
明日の午後は雨が降りそうなので、昼前に束ねて家に運ばなきゃ。
あー、粘土仕事もしたいけど、外仕事に追われる毎日。




by yasato8310 | 2019-06-06 22:41 | | Comments(0)

そら豆、今年も

e0303187_21521813.jpg


豆を蒔いた直後にイノシシに荒らされ、蒔きなおした今年のそら豆。
でもなんだか育ちが悪く、しかも黒くなって枯れてしまった苗もあった。
そんなわけで、今年の収穫はこれだけ(涙)。
ハルとの朝散歩の帰りに手早く収穫。
5月の爽やかな空気の夕方、そら豆をつまみにビールを飲むしあわせ。
来年もそら豆作るぞー!
by yasato8310 | 2019-05-25 22:05 | | Comments(0)

仕事、ときどき 畑

e0303187_17515152.jpg


3年ほど借りてた畑を返したあと、散歩道の途中に
猫の額ほどの場所を借りている。
前の広い畑では、いろいろ試したくてあれもこれもと
植えてみたけれど、今は好きなものだけ。
家庭菜園ほどでもなく、気まま菜園。
自分の畑に欠かしたくないのはニンニクとソラマメで、
まさに今が植え時だ。
だけど陶器市を前に、作りのラストスパート時期なので
朝の散歩に横目で見ながら「うーむ、今日植えちゃうか?
いやいや、削りが先だろう。」などとつぶやきながら
ちょっと立ち止まったりする。

仕事場に行って、昨日ろくろ引きしたカップを触ってみると
まだ削るには柔らかすぎ。
なので、別のカップの取っ手付けをして、削りのカップが少し
乾くまでの間にダッシュでニンニクを植えに行った。
これで少し肩の荷がおりた。
あとはソラマメだけど、これは陶器市が終わってからでもいいかな?
畑から戻って、削りの仕事を終えて犬の散歩に暗くなりかけた外に
出たら、半月が空に浮かんでた。
あー、そういえば種を蒔くのは満月に向かう時期がいいんだったなぁ。
この半月は満ちていくのかな?欠けていくのかな?
どっちだろう?。。。とカレンダーを見たらこれから満月に向かう月だった。
ふー、よかった。

by yasato8310 | 2018-10-17 18:31 | | Comments(0)

麦畑

e0303187_08203551.jpg


                     うちのミニミニ麦畑。
                     ソラマメのそばに植えると天敵のてんとう虫除けになると
                     聞いたので、ばらばらと蒔いておいた麦がきもちよく
                     育っている。
                     猫の額ほどもないネズミの額ほどの麦畑だけど、
                     いつか旅した土地のどこまでも続く麦の丘や、
                     ベンシャーンの絵なんかを思い出している。
by yasato8310 | 2018-05-15 08:30 | | Comments(0)

落花生の収穫

e0303187_07333130.jpg


                     借りてた畑は返さなくてはならなくなったけど、その時に
                     ポットに蒔いてた落花生があまりに元気な苗に育っていたので
                     近所のセカンドハウスの I さんの使ってない畑に「とりあえず」
                     植えさせてもらっていた。
                     夏は雨続きで草ぼうぼうにしてたもんで、雑草に負けてろくに
                     葉っぱも広げられない状態。
                     そんな状態なので花が咲いてる様子もあまり見られなかった。
                     落花生の収穫は10月半ばくらいだけど、陶器市前で忙しくて
                     朝の散歩に横目で眺めながらも放置。
                     心の中で「とりあえず植えた」感が強かったんだね。

                     陶器市の片づけ作業も終わった次の日、
                     朝の散歩に降りて行くと。。。。
                     あー! イノシシが畑の端っこを掘った痕跡。
                     今までイノシシ未踏の地だったのに、とうとう来たか〜(涙)。
                     で、あわてて落花生を収穫してみたら、
                     おお! 期待以上の収穫。
                     前の畑で作ったときはモグラか野ネズミに食われたあげく、
                     サヤの中身も小さかったのに、「とりあえず」の落花生の
                     ほうが成績優秀。
                     がんばっていたんだね。
                     ごめんよ、今年の落花生。

                     収穫が遅かったので、中にはもう元気な芽を出しているものも。
                     畑は植物たちのエネルギーをたっぷりと見せてもらう
                     場所だなぁ。
e0303187_07394953.jpg

by yasato8310 | 2017-11-11 09:05 | | Comments(2)

畑の時間

e0303187_20424116.jpg


                  家からちょっと離れたところに畑を借りてから4年くらい。
                  最初は荒れ地の耕作放棄地だったのを、刈った草を敷き込み
                  もみ殻燻炭を入れ、今はミミズがいっぱい住む土になった。
                  野菜はうまくできるのもあり、あんまりうまくゆかないものも
                  あるけれど、地面にしゃがみこんで日々の小さな変化や成長を
                  見守ることはおもしろいことだった。
                  
                  その畑が今後借りられないことになり、この夏が最期の収穫に
                  なってしまうのが残念。
                  このあとは、つくばの大規模農業会社が辺り一帯の農地を広大に
                  借り上げてミミズの住みにくい畑になるらしい。

                  さあて、秋からの野菜づくりはどうしよう?
                  家の近くで貸してくれるとこもあるけれど、イノシシの被害に
                  あうのが目に見えているしなー。
                  ぶつぶつ。。。。
                  
by yasato8310 | 2017-06-25 21:23 | | Comments(2)

緑の季節のたべもの

e0303187_20073169.jpg


              今年も、この季節がやってきた ♪
              きのう 初収穫のソラマメ。
              まずはやっぱり、オリーブオイルとチーズでシンプルに。
              今日はお昼に、WさんとHちゃんとでパスタ。
              
by yasato8310 | 2017-05-28 20:15 | | Comments(2)

蝶々に話しかける人

e0303187_19552522.jpg


              畑で過ごす時間はそんなに長くはないんだけれど、散歩の人や犬を連れた人なんか
              とちょっとした言葉を交わすことがある。
              この日は、軽トラに牛フンを積んだおじさんが「畑を見せてくださいよ。」と
              車から降りてきた。
              「えっ?こんないいかげんな畑を?」と思っていると、「畑を始めて2年目なので
              いろいろ知りたい、肥料は何をまいてるか?畝は立てないのか?この寒冷紗は
              何のためか?」と、次々の質問。
              肥料はまかない、畝もめんどうだから立てない、寒冷紗は蝶々に卵を産みつけ
              られないように。。。と答えていたら、「うちのキャベツには蝶々の卵ないよ。」
              と、おじさん。
              農薬はいっさい使わないけど青虫はつかないのだそうだ。
              「なんででしょうね?」と聞くと、「蝶々に語りかけるんだよ。」とのこと。
              「え、蝶々にですか?」と私。
              「うん。」と、おじさん。
              「どんなふうに? やってみて。」と私。
              「こうやって(空に手のひらを向けて)、蝶々さん、この畑のキャベツには
              卵を産まないでください。」と、おじさん。
              「それだけ?」
              「うん、それだけ。青虫はつかない。」
              なるほどね。 畑にいるとなかなか興味深い話を聞くことがあるのだ。

by yasato8310 | 2017-04-18 20:22 | | Comments(0)

種蒔きどき

e0303187_20553843.jpg


               益子の春の陶器市も近づいて来て、もうひとふんばり作りを頑張りたい
               日々だが、畑のことも気になる季節。
               気温が上がるこの時期、種蒔きどきなのだ。
               オクラ、茶豆、トラ豆、月桃の種を蒔いた今日。
               以前はアカザが生い茂る休耕地だったけど、今は背の低い雑草しか
               生えなくなった畑。
               土地って短期間に植生を変えるものなのね。
               畑の向こう側は今もまだアカザの荒れ地。
               
e0303187_20473211.jpg


               背が高くなるアカザの茎は杖にすると良いみたいだけど、杖って何本も
               いらないよなー。。。と荒れ地を眺める。
               ところが、この前読んだ本にアカザのことが書かれていて、この実はキヌアに
               似ていて、栄養価も高いらしい。
               ホ〜。
               今まで杖にしか見えなかったアカザ、急に栄養食材に見えてきた。
               今年の秋はキヌアもどき、食べてみようか。
               
by yasato8310 | 2017-04-14 21:29 | | Comments(2)

ちょっと見ない間に

e0303187_21105412.jpg


             個展会場の花器に生けて、けっこう話題になったアーティチョーク。
             ひさしぶりに畑に行ってみたら、なんだかまわりの風景に
             不似合いなハデさで花が咲いてたー。 デーン!

             オレガノも花盛り。

             雑草たちもわがもの顔の草の海だけれど、
             体調いまいちなので見て見ぬふりを決めこむ。
             寒冷紗のトンネルは、中の草が伸びて持ち上がっちゃってる。
             脇を通る人たち笑ってるよね。。。とほっ。

e0303187_21301558.jpg

             
by yasato8310 | 2016-07-09 21:36 | | Comments(2)