2018年 03月 01日 ( 1 )

野生のちから

e0303187_20485076.jpg


                    ミロコマチコさんの絵。
                    眼力つよく、蹴爪ふんばり、命の息吹にあふれてる。
                    ターザンのように「アアア〜〜〜」と叫び出したいような、
                    洞窟の中でコウモリのようにじっと身をひそめていたいような、
                    そんな気持ちが入り交じって、大きな大きな壁画のような絵の
                    野生に見入る。
                    う〜ん、ちから湧いてくるなぁ。。。と家に帰って来たら、
                    タヌキが背中を丸めてドングリを食べているところに
                    出くわした。
                    皮膚病で毛が抜けて、頭の毛だけがふさふさしている間抜けな感じの
                    タヌキが『あれっ』という様子で立ち上がり、急ぎもせずに
                    篠竹のトンネルに消えていった。
                    うーむ。
                    猛々しくないなぁ。
                    素早さもないなぁ。
                    気迫もなかったなぁ。。。。実物の野生のいきものは。

e0303187_20491633.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2018-03-01 21:16 | おでかけ | Comments(0)