2018年 02月 14日 ( 1 )

キラッと光るもの

e0303187_21235975.jpg


                  坂を下りたとこのKさんちの広い芝生の庭の片隅に、
                  モグラが掘り上げた土が小さな山になっている。
                  それが毎日増えていくので、
                  あ〜、また増えてるね。。。とか
                  モグラのトンネルはけっこうまっすぐ続いてるな。。。とか
                  Kさんの仕掛けた罠はあんまり効果なかったね。。。とか
                  ぼんやり思いながら、そっちのほうに目が行ってしまう。
                  昨日の朝もハルとモグラ塚を眺めながら通り過ぎようとしたら、
                  あれ?何だろう?
                  キラッと光るものがモグラ塚の土の中に。
                  目を近づけてみると何と!玉虫だった。
                  前日までは気づかなかったから、新しく掘り上げた土の中に
                  埋まっていたのかなぁ?
                  もちろん腹部は空っぽになっていて、頭もついていなかったけど、
                  輝きは生きて飛び回っているときと少しも変わらないのがすごい。
                  細い足だって、やっぱり玉虫色に輝いているのだ。
                  玉虫の厨子の中に敷きつめられた玉虫の羽の色は褪せずに
                  あるのだろうか?
                  
                  
[PR]
by yasato8310 | 2018-02-14 20:15 | 日々 | Comments(0)