人気ブログランキング | 話題のタグを見る

親子

数日前の夕方、ハルのチッチとウンチに上の空き地へ行った。
すぐさま腰を落としてウンチ体勢に入ったハル。
その時後方で「カラン」という音がしたので振り向くと、10m先を山から降りてきた
イノシシのシルエットが。。。。
ヒェーッとかたまる私。
チラッと横を見ると、やはりかたまってるハル。
イノシシの後にはぴったりとついてウリ坊が6匹。
そしてしんがりにお母さんイノシシかな?山を降りてきた。
そのファミリーの姿が、夕方の逆光でシルエットに浮かび上がる。
普段家の周りを荒らされて、ゴロツキのように思っているイノシシのラスコーファミリーなんだけど、
親子がぴったりと寄り添って山を下る姿のシルエットはなぜか美しく、心がシンとした。

それから3日後。
また夕方のチッチとウンチに外へ出ると、一目散に空き地の隣の草ぼうぼうの荒地に飛び込んで行ったハル。
とたんに「ブヒ〜!!」という声とともに草むらから飛び出して駆け出していくイノシシ。
ギョッとしてハルのリードをたぐり寄せたら、草の中から弾けるようにジャンプしたウリ坊。
大慌てで親イノシシを追いかけて去っていったウリ坊の姿をまたもや、かたまったまま見送るハルと私。
数日前にラスコーファミリーの姿にちょっとウットリ見とれた心は吹っ飛んで、
頼むよー、明るい時間にうろつくのはやめて〜。。。。心底思うのであった。


by yasato8310 | 2019-08-22 18:23 | 日々 | Comments(6)
Commented by のんびりがーでなー at 2019-08-22 21:00 x
やっと暑さも峠を越えたようですね。
ついに遭遇ですか。遠くから見ているだけならかわいいですが危ないですから気を付けてくださいね。
Commented by yasato8310 at 2019-08-23 09:24
> のんびりがーでなーさん
今までも至近距離で出会ったことはあったんですが、こう立て続けに出会うと
ビビります。
人間の生活圏にイノシシが出没してる気がしてるけど、向こうにしてみれば自分たちの
生活圏だという堂々とした気持ちなので、実際に出会うとその野生の存在感とエネルギーに
「あ、おじゃましてすみません」という気持ちになります(笑)。
せめて明かるい時間はのんびり散歩したいと思うんですけどね〜。
厳しい夏だったけど、朝晩が過ごしやすくなってやれやれですね。
Commented by at 2019-08-23 18:08 x
くれぐれも気をつけてね。熊鈴のようなものをつけて歩いたらどうかしら?
最近は、「こんなところにまで」と思われる、幹線に近い田んぼにも電気柵を張っています。うちの庭もあちこち穴だらけにされて、草を刈るときは落とし穴にはまらないように気をつけています(笑)。
Commented by yasato8310 at 2019-08-23 22:13
> 春さん
そうですね。
コメリだったかカンセキだったかで売ってるのを見かけたことがありました。
熊鈴探してみます。
ところで春さんはイノシシに出くわしたことないんですか?
Commented by at 2019-08-24 16:53 x
二度ばかり出くわしたことがありますが、最近は幸か不幸か出逢ってはいません。もっとも、夜、イノシシの声やらハクビシンの声は聞こえてきます。
一度は日が暮れてから大きいの、もう一度は昼間からブヒブヒと声がしたのでのぞいてみたら、ウリ坊たちだけでパーティーをしていました。堆肥はつくれませんね(笑)。
最近は2か所でソーラーのライトで照らしているので、中庭には入ってこなくなりました。生け垣の陰には来て、ぼこぼこに穴を掘っているけれど。
Commented by yasato8310 at 2019-08-24 18:24
> 春さん
ウリ坊たちだけでパーティー!!(笑)
やっぱり大人に内緒で悪さしたい年頃ってあるんでしょうかねー。
それにしても白昼堂々と出没するようになったってことは、イノシシにとって
怖いものはないってことなんでしょうね。やれやれ。
<< チャイナビーンズ 2019の夏、いきものがかり >>