働く車

先日、いつもお世話になっている自動車修理工場のTオートへ
軽トラを借りに行った時に、目に飛び込んできたのはこの車。

ジャ〜ン!
働き者の顔をした三輪自動車でした。
「わ〜、珍しいですねぇ。しかもすごくきれいだし。」と、出てきたTさんに
声をかけると、破顔一笑「これ、ダンプだよ。40年くらいかなー?」
e0303187_17584352.jpg

(私)「あっ、このエンブレム、お城なのねー。」
(T) 「そう!大阪城だよ。ダイハツだからね。」
(私)「ダイハツって大阪なの?」
(T) 「うん。」
(私)「この白いシート、オシャレですねー。」
(T) 「これは張り替えた。」
(私)「あれ、このボンネットのフタ、開くの?」
(T) 「ふふふ、開くよ。」
   。。。。と、こんな会話の後、ボンネットの二つのフタを
   パカッ パカッ と開けて見せてくれました。
e0303187_17585968.jpg

e0303187_17592719.jpg

e0303187_17595167.jpg

あんまり嬉しそうに話すのでTさんの車かと思ったら、お客さんから
メンテナンス頼まれたものだった。
やっぱり車やさんは車が好きなのねー。
普段はそんなにおしゃべりでもないTさん、ずっと喋っていたものね。
それにしても前や横から見た働く車のキリリとした顔もいいけど、
ボンネットのヒモがほどけたような笑顔もいいね〜。
これ現役で八郷を走っているらしいです。
走ってるとこ、出会いたいなー。
e0303187_17582604.jpg


[PR]
by yasato8310 | 2018-11-09 18:33 | 日々 | Comments(0)
<< 霧の中で踊る 2018 益子秋の陶器市終わりました >>