まさかのカラスウリ

e0303187_17583531.jpg


                      朝の散歩は山を下りてお蕎麦屋さんの辺りを曲がり、
                      りんご園への道をゆるやかに下ってゆく。
                      そのあたりの栗の木に、もう大きなイガ栗が生っていて
                      「なんだか今年は実が生るの早いねえ」と、見上げていると
                      足元に何か黄色い実が落ちていた。
                      草と一緒に刈られちゃったらしいカラスウリの実だった!
                      ええ〜! いくらなんでも早すぎないか?
                      カラスウリの赤い実にカッターナイフで目や口を切り抜いて、
                      ミニミニ ランタンを作ったりするから、ハロウィーンの頃
                      だよね、赤い実がぶらさがるのは。
                      まだ赤くなってないとはいえ、気が早いぞー。
                      今はまだ(かろうじて)7月だからね。

[PR]
by yasato8310 | 2018-07-30 18:16 | 植物 | Comments(0)
<< 夏の影絵劇場 ここにも顔が >>