駆け抜ける想い

e0303187_09255340.jpg


                      この小さなアルミの皿は、ずいぶん前にMちゃんに
                      もらったもの。
                      Mちゃんの実家は大きな金物屋さんだったらしいけど、
                      店じまいする時にいくつか残してあったものを「好きそう
                      だから。」と、くれた物の中のひとつ。
                      その中のちいさなホウロウのポットは月兎印のシールが
                      貼られていて、すごくかわいいので洗う時に気をつけながら
                      大事にこすらないようにしてたんだけど、
                      やっぱり紙だからねぇ、いつのまにかシールはなくなって
                      しまった。
                      でもこのアルミ皿のマークは刻印なので、今も健在。
                      疾走する馬の背中に人が乗っている絵図。
                      ちいさいけれど、よく見れば競馬の騎手と馬らしい。
                      月兎のマークもこの競馬のマークも、モノを作る人の想いの
                      ようなものが感じられて、いいなぁ。。。と見入ってしまう。
                      業界の中駆け抜けて、一番になりたいなぁというような
                      中小企業の社長さんの想いが込められているのかなぁ。
                      
[PR]
by yasato8310 | 2018-05-19 09:52 | 日々 | Comments(2)
Commented by のんびりがーでなー at 2018-05-19 20:32 x
大東アルミニウムでしょうか、アルミサッシなどを作っている会社ですね。きっと昔はこういったものも作っていたのでしょうね。
Commented by yasato8310 at 2018-05-21 04:36
> のんびりがーでなーさん
わっ! びっくり。
のんびりがーでなーさん、よくご存知なんですね。
刻印が薄くなっていて、最初の方のアルファベットが読めなかったのですが、
あらためて見てみたら確かにDAITO ALUMINIUM と読めましたー。
しっかりとした厚地のアルミニウム皿なので、ずいぶん長いこと
使っているのにベコベコにならず美しい艶なんです。
サッシを作っている今でもこのマークを使っているのでしょうか?
<< 南へ 5月の窓 >>