陶器市こまごま その3

e0303187_22031311.jpg


                    会場の向かい側のお蕎麦屋さん(陶器市期間だけの)の
                    庭から、大胆に道路半分ほどまで伸びている枝に
                    たわわに実ったサクランボ。
                    まさに食べごろで、ルビーのような赤い実が晴れ上がった空に
                    映えてキラキラ。
                    去年もいっぱい生っていたけど、今年はすごい。
                    ちょっと見上げて手を伸ばせば届くのに、歩いてる人たち
                    だーれもとらないんだね。お行儀いいなあ。
                    お蕎麦屋さんも、かき入れ時なのでサクランボどころではないらしい。
                    「みんないらないのねー。」
                    「いっぱい食べちゃうぞー。」と鳥たちが独り占めで食べてました。
                    うちのサクランボは今年も青い実のまま落ちてしまった。     
                    いつかこんなたわわな赤い実をつけることがあるのかなあ?
                    その前に伐られちゃうかなあ?
                    
[PR]
by yasato8310 | 2018-05-13 19:03 | 日々 | Comments(0)
<< 麦畑 陶器市こまごま その2 >>