<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

森のいきもの、冬の青空(2017)

e0303187_17084862.jpg


           年明け1月5日から、さいたま「温々」での
           個展「森のいきもの、冬の青空」がはじまります。
           春を待ついきものたちの気配と、冬の空の青さを
           「温々」にお届けできたらと思います。

           森のいきもの、冬の青空

           2017 1/5(木)〜1/22(日)
           休業日 1/10(火)、16(月)祝日は振替
           10:30〜20:00

           〒337-0001
           埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎 1856
           tel 048-686-3620
           web cafe-nukunuku.com

           8日、15日、22日在廊予定です。
           
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-31 17:24 | 仕事 | Comments(2)

2016 大晦日

e0303187_16233074.jpg


           

             大掃除は年明けに。。。と思っていたのに。
             ちょっとだけ換気扇のフィルターを取り替える
             だけと思ったのが、あ〜、間違いのもとだったー。
             今日はまだやる仕事があったのにーと思いつつも、
             換気扇に時間を取られ、大晦日すでに夕刻。
             なんでしょうねー、日本人のこの年をまたぐ感。
             ただの「今日と明日」とは思えなくなってしまう
             年末と年始の特別な時間。
             実際には、年明けの個展をひかえているので、
             年末の仕事をダーッと新年まで引きずってゆく感じでは
             ありますが。
             なんとか今年も健康で一年を終えられたことにたくさん
             感謝しながら、明日はのんびりお雑煮とお酒を
             楽しみます。
             みなさまも良いお年を♪
             
             

             
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-31 17:02 | 日々 | Comments(0)

旅の途上

e0303187_08145883.jpg


              昨夜の地震、大きかったなーと
              ふとベレンの人形たちを見たら。。。。
              あ〜、みんな転げてる〜。
              
e0303187_08162539.jpg


              ヨセフも思いっきり倒れてて頼りにならないし、
              お告げの天使も馬小屋の屋根から墜落。
              だけど、さすが母は強し。
              幼子をちゃんと見守っている。
              
              さあさあ、みんな気を取り直して定位置に戻ろうね。
              博士たちもあと一週間のベツレヘムへの旅、元気に
              続けようねー。
e0303187_08133928.jpg



[PR]
by yasato8310 | 2016-12-29 08:39 | 日々 | Comments(0)

2016年末窯焚き

e0303187_17161126.jpg


             なんとか昨夜窯に点火。
             これでなんとか年内に窯出し、やすり掛けまでは
             終わるかな?
             長いことこの仕事していても、窯出しの時は
             ハラハラドキドキ。
             今回は、この瀬戸際に実験的な焚きかたを試してみたり
             してるしなー。大丈夫か?

             疲れてるし、寝不足だし、なんか甘いもの食べたいなーと
             捜してみたら、生協の冷凍鯛焼きがあった♪
             これなかなかおいしい。
             チンであたためてからオーブントースターでちょっと
             焼くと、端っこがカリカリになって冷凍ものとは
             思えない。
             昔から変わらないこの姿もいいなー。
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-27 17:30 | 仕事 | Comments(0)

顔コレクション

e0303187_17113885.jpg


             パカンと開けるタイプの缶詰の蓋には
             たいてい顔がある。
             これはなんとなくブタ顔。
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-23 16:44 | 顔コレクション | Comments(2)

カウントダウン

e0303187_17132377.jpg


              クリスマスまであと何日とか、大晦日まであと何日
              とか。。。カウントダウンが始まっているけど。
              私にとってのカウントダウンは年明けの
              「温々」での個展。
              う〜む。
              大晦日や元旦の窯焚きは、さすがにイヤだな。
              となると、逆算して明日には素焼きをしなきゃ。
              間に合うか?
              まだ全然乾いてないのがあるぞ。
              
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-20 17:27 | 仕事 | Comments(0)

音楽は時を越えて

e0303187_21284077.jpg


             先日出かけたグループ展で見つけた小さなもの。
             木工作家のコウノスさんの板絵。
             ギャラリーの女のひとが、「この木に棲むいきもの、
             というふうにイメージして描かれたようですよ。」と
             教えてくれた。
             板をひっくり返すと、裏側に「音楽は時を越えて」と
             鉛筆文字があった。
             小さな絵からもいろいろなイメージが広がっていく。
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-18 17:16 | おでかけ | Comments(0)

北の海から

e0303187_21242554.jpg


             少し前のこと、ビーチコーミングの集まりに出かけた
             春さんから福井の海辺でゲットした白樺の浮きを
             おみやげにもらった。
             出かける前に会った春さんは「お目当ては白樺の浮き。
             いっぱい拾ったらひとつあげる。」と、もうすでに
             両腕にいっぱい抱えてるような顔でにんまり笑った
             のだった。
             そう言われても、白樺の浮きがどんなものなのか
             全然想像もつかない私だったのだが、春さんの
             説明によると「白樺の樹皮を剥いだものが内側に
             クルリと丸まる性質を利用した漁網用の浮きで、
             ロシアや北朝鮮あたりからの漂着物」とのことだった。

             そして遠い北の海辺からはるばると旅をして来た
             白樺の浮きが、我が家にもやってきた。
             掌にすっぽりと納まるロール状の浮きは、なんとも
             やさしい手触りで、波にもまれながらの遠い旅路を
             思わせる。
             樹皮の端っこは、よく切れるナイフで角が切り落とされ
             ていて、無造作に作られているようなのに細やかな
             心配りがなされていて、働き者のおじさんの太い指や
             暮らしている海辺の村までが目に浮かぶようだ。
             海辺には、遠い国の出会うことのない人々の暮しが
             ひっそりと打ち上げられるのだなぁ。

e0303187_21254585.jpg


              
             



[PR]
by yasato8310 | 2016-12-13 22:09 | 日々 | Comments(4)

winter wonderland bazaar 2016

e0303187_21385319.jpg


             クリスマス前の恒例となった winter wonderland
             bazaarが明日から始まります。

             ガラジメンバーに加えてガラスの花田美恵さん、
             木工の竹末ウッドワークさん、タティングレースの
             L.Kokkaさんが参加します。
             一階のチーズバーではおいしいワインとチーズ、
             三階ではいろんなワークショップが楽しめます。

             12月10日(土)、11日(日)
             10:00〜17:00
             荒川区荒川5−17−2
             tel 03-3892-2421
             山桝酒店地下アトリエにて
             (新三河島駅の真ん前です)


[PR]
by yasato8310 | 2016-12-09 21:55 | 仕事 | Comments(0)

初冬の影絵劇場

e0303187_09041348.jpg


                厚い雲の切れ間から一瞬光が差し込んで。
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-07 09:07 | 日々 | Comments(2)