<   2016年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

思いは縄文時代へ

             ゆうべからの窯焚きが終わって、眠さと疲れはあるんだけど
             ちょっとだけ畑に行ってみようかなと車を走らせた。
             草を刈っていると、時々通りかかるおじさん登場。
             しばらく畑話をしたあと、「すぐそこがうちの畑だから見に
             来ないか」と指差す先はほんの5、60m先なので
             見せてもらいについて行った。
             3年ほど前から始めたという畑は、うちの草だらけの畑とは
             まるで違うきれいさ。
             いろいろな自己流の工夫がされているようで「なるほど、なるほど」と
             聞いているうち、突然「ここ、土器が出るんだよ」と言い出す
             おじさん。
             このあたりでは縄文土器が出るのはそれほど珍しいことでは
             ないと思うけど、この畑からは炭も残ったままの囲炉裏が出てきて
             そのまわりに家族の食器と思われる土器がいっぱいあったのだそうだ。
             「えっ!? 炭まで残ってたんですか?」と聞くと「見たい?」と
             言って仕舞ってあった土器や炭を見せてくれた。
             そして、その中に何と!黒曜石のやじりまで!
             黒曜石は日本じゃ北海道と長野だったかな?二カ所くらいしか
             産出してないんだから、この辺にも交流品が来てたってことですね。。
             。。。と、突然盛り上がる話。
             そして、かけらだろうと思っていた土器も、少しの欠けはあるけど
             完品なのだった。
             一つは黒陶の碗。
             他はふつうの土器色の皿や碗で、たぶん同じ人が作ったものみたい。
             思いのほか薄手に作ってあり、強度をつけるためか粘土には
             小さな石粒が混ぜてあり、たぶんこれを砕いて混ぜたんだと思う
             という白い石も一緒にあった。
             この石も一緒の所から出たそうだ。
             「この石は川を転がって来たな。」とおじさん。
             角が丸みを帯びて全体にすべすべ。
             「じゃあ、そこの川ですかねぇ。川は近いしこの辺なら昔から
             人が住みやすかったんでしょうね」と私。
             「川の脇には昔、盛大に水のわきでているとこがあって、みんな
             そこの水を汲んでたんだ。そして川の脇の道はずっと昔からあって
             筑波山のほうにつながっていた」と、まるで私とおじさんの
             目の前には縄文時代の八郷の風景が雄大に広がっているような気分に
             なってきた。

             「あんたのとこの畑からは土器出ない?」と聞かれたけど、
             うちは畑の土を掘り返さない方法で野菜を作ってるので、
             今まで土器を見かけたことはない。
             掘り返したら出てくるかもしれないなー、黒曜石のやじり。
             そういえば、最初の頃に何かの骨が出てきて、犬か猫のかなぁと
             思ってたけど。。。。
             まさかおじさんの畑は住居跡で、うちの畑は縄文人の墓場だったって
             ことはないよね?

             畑仕事から急な展開だったので、きょうは写真なし。
             
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-30 21:26 | 日々 | Comments(4)

三月の庭

e0303187_21194878.jpg


             ここ三日間、せっせと釉掛け作業するも
             まだまだ終わらない。
             仕事場いっぱいに散乱する釉薬のバケツやら筆やら
             柄杓やらにイライラもつのってくる。
             窯焚き前の数日は毎回同じことのくりかえしだなー。
             「今日の最悪な運勢は射手座。 計画性の無さが結果に
             表われるでしょう。」 ラジオがそんなことを言ってる。
             は〜。 そのとうりですとも。
     
             ちょっと気を取り直して庭に出てみると、
             何年か前にもらって植えたバイモがずいぶんと株を増やして、
             かわいらしい花を咲かせていた。
             増田光さんのクマの器にすごく似合うなー。
             よおし、明日の夕方までにはなんとか窯詰め終了するぞー。
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-28 21:42 | 植物 | Comments(0)

4月のおしらせ

e0303187_17404464.jpg


             4月5日から所沢の FORMA (ファルマ)で展示会です。
             真鍮のアクセサリーやインテリアの仕事をされている竹倉美香さんと
             ご一緒させていただきます。

e0303187_17461910.jpg


             竹倉さんの作品は、銅版画のようなタッチで不思議な世界が
             物語のように紡がれていて素敵です。

                        FORMA ファルマ 
                        ーーーーーーーーー
                          tel/fax 04-2933-6800
                          open 11:00am~5:00pm
                          close 月曜日

                        〒359-1112 所沢市泉町 914-17 千雅堂 1F
                        西武新宿線航空公園駅西口下車 徒歩4分

             
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-24 18:13 | 仕事 | Comments(2)

かわいそうな木

              外の光が明るくなってきて、樫の葉っぱがキラキラしているのが
              うれしく、ガラス越しに外を眺める時間がふえてきた。
              ふとサクランボの木のほうに目をやると、
              あれっ? なんだろう? 木にゴミが引っかかっているのかな?
              そう思いながら下の庭まで降りて木を見上げてみると。。。。
              おや! 桜の花が咲いているのだった。

e0303187_9162991.jpg


              陽当たりがよくないし、まわりの背の高い木に囲まれてるので
              ひょろひょろと上にばかり伸びようとするこの木はまだ
              ひと粒もサクランボが生ったことはないんだけれど、
              去年から花が咲くようになった。
              そして咋春は、はじめて花が咲いたというのに
              「あれっ、ゴミが引っかかってる?」と、今年とまったく同じことを
              思ったのだったなぁ。
              散歩の度に降りる坂道沿いの青峰館の桜は、この時期毎日見上げては
              蕾がふくらんでくのをチェックするのに、なんてことだ。
              自分ちの桜には実どころか花にも、これっぽちも期待して
              いないのかー。
              かわいそうなサクランボの木よ、来年くらいには赤い実を
              つけてみようかね。
              グン!と株が上がること請け合いだよ。

e0303187_932952.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2016-03-18 09:35 | 日々 | Comments(4)

夜中の捕物劇

               昨夜、突然重低音が響いて何かがカーテンにとまった。
               家の中では眼鏡をかけないで過ごしているので、
               いろんなことがぼんやりしている私です。
               「気の早いカナブンでも飛んでるのかな?」とカーテンのとこまで
               行って顔を近づけて見て。。。。うわー!
               な、なんと巨大な大スズメバチだった。
               私の動揺ぶりにハルも反応して、「何?何?何がいるの?」
               「見せて、見せて〜。」とウロチョロ。
               そんなハルを小脇にかかえて、蠅たたきを手にしてはみたものの
               こ、怖い。
               スズメバチは女王蜂が単独で越冬するので、この時期にいるのは
               女王蜂だけ。
               だから身体もすごく大きくて、見てるだけで心拍数も血圧も
               血糖値もぐんぐん上がっていきそうだ。
               蠅たたきはあきらめ、気の毒だけどキンチョールを吹きかけた。
               
e0303187_18232624.jpg


               ふ〜。
               山の暮しはハードボイルド。
               冬の間すっかり忘れていたけれど、これからヘビとかムカデとか
               との遭遇に肝をつぶすことになるんだよね。
               今年は、この何でも噛みたい食べたい性格のハルが心配だなー。
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-16 18:32 | 日々 | Comments(2)

変わらないもの

e0303187_14504280.jpg


              Wさんちでもらったポンカン。
              奥さんの H ちゃんの実家(東京)で生ったものだそう。
              びっくりしたのは、H ちゃんたち姉弟が子供の頃に、
              食べたポンカンの種を埋めておいたものが芽を出して大きくなり、
              こんなりっぱな実をつけているんだって。
         
              ポンカンと一緒に、皮でつくったオレンジピールのチョコがけも
              もらったんだけど、これがすご〜くおいしかったので、
              夜中に眠い目をこすりながらクックパッド参照にオレンジピールを
              つくってみた。
              
e0303187_1572961.jpg


              なんだかヒマそうだね。。。と言われそうだけど、
              ”あれ”です。
              中学の頃、試験前になると急に机の引き出しを整理したり、
              高校受験直前に毛糸ひっぱりだしてセーター編み出したり。
              つまり目の前のイヤなものから目をそらそうとする、
              一種の逃避癖。
              それが数十年たってもちっとも変わっていないんですねー(涙)。
              今回の逃げたいものは『確定申告』です。
              こんなことやってる間に、さっさと計算しちゃえー!
              
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-11 15:18 | 日々 | Comments(0)

おはよう!

e0303187_13554979.jpg


              やわらかな草の間に、
              眠りから目覚めたばかりのカエルくん。
              冬眠する時、暦を持って穴に入っていくのか?と
              思っちゃうほど、啓蟄のころにはちゃんと目が覚めるんだねぇ。
              このカエルくん、なんだかびっくりするほどのピカピカしっとり肌。
              美肌の秘訣はやっぱり、たっぷりの睡眠か?

            <追記>
              夕方の散歩で。。。
              ん? と、耳をすますと、
              お〜〜!
              「ホー、ホケキョ♪」と、今年はじめてのウグイスの声だ!
              春だなぁ。
                
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-04 14:05 | 日々 | Comments(0)

計りの顔コレ 2点

e0303187_22474531.jpg


             白河のYさんが、こんな写真を送ってくれました。
             この計り、素直に育った気だての良い子の顔です。
             へ〜、計りって、そのまんま顔デザインなんだね。。。。と
             うちの仕事場の計りの顔も見てみると

e0303187_22573998.jpg


             こんな顔でした。
             チョビひげの小太りおじさん顔ってとこかな?

             計りの顔コレクションというのもやってみたい。
             

             
[PR]
by yasato8310 | 2016-03-02 23:06 | Comments(7)