<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

影絵劇場再び

e0303187_1537711.jpg


           あるところに、飛ぶのが上手なニワトリがいました。

e0303187_15411917.jpg


           その日はいつもよりグンと羽に力が入り、
           気がつくとヤシの木が一本生えた小さな惑星に降り立っていました。

e0303187_15455444.jpg


           あたりには誰もいる気配はありません。
           『おいら淋しいなー。』

e0303187_1554432.jpg


           そんなヤシの木惑星に降り立ったもう一匹がおりました。
           跳躍自慢のオオカミです。
           『ずいぶん遠くまで来ちまったなー。
           腹がぺこぺこだい。
           おまけに話し相手もいなくって淋しいぜぃ。』

e0303187_162230.jpg


           そんな二匹がばったり顔を合わせたのがヤシの木の下でした。
           『うまそうなヤツ見っけ!』
           オオカミは跳びかかろうとしました。
      
           ニワトリはおおあわて。
           『待って、待って。
           おいらを食べちゃったら、キミはひとりぼっちで         
           話し相手もいなくなっちゃうよ。』

           『それもそうだな。ヤシの木惑星でひちりぽっちは
           イヤだな。』と、オオカミ。

e0303187_1824140.jpg



           二匹はヤシの実を食べながら、なかよく暮らしましたとさ。
           めでたしめでたし。
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-27 16:16 | 日々 | Comments(2)

壁の影絵

e0303187_1881753.jpg


          冬の低く差し込む陽に映し出された影絵劇場。
          
          昔々あるところに、鉄瓶爺さんと薬缶婆さんが住んでおりました。
          ふたりはおこりっぽくて、いつも頭から湯気をシュウシュウさせて
          おりました。
          あるとき旅人が通りかかり、ふたりに言いました。
          『冬の道は寒くてたまりません。どうぞ一杯のお茶をごちそうして
          ください。』
          ちょうど自分たちもお茶を飲もうとしていたふたりは、もう一杯の
          お茶をカップに注いで旅人に渡しました。
          お茶を飲んですっかり身体があたたまった旅人は、
          『お礼に、山の泉で汲んだ水を少なくなったお湯の代わりに
          足してあげましょう。』と、鉄瓶爺さんと薬缶婆さんに泉の水を
          足してあげました。
          おやおや。いつもプンプンしていたふたりの気持ちはおだやかになり、
          頭から湯気も出なくなりましたとさ。

          めでたし、めでたし。

          
          
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-21 18:34 | 日々 | Comments(4)

はじめての雪

e0303187_1972914.jpg


          目が覚めて、二階の部屋のカーテンを開けると、
          えっ?!
          一瞬、寝起きの頭は状況が把握できず。。。。
 
          目の前には、この冬はじめての雪景色が。

          さっそく朝の散歩に出かけるも、さすがに老犬は庭駆け回らず。
          パクパク雪を食べておりました。

          
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-19 19:18 | 日々 | Comments(0)

清見オレンジその後

e0303187_17253998.jpg
e0303187_1727573.jpg




清見オレンジジュースと清見オレンジ輪切り煮になりました。





      
          
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-18 17:31 | 日々 | Comments(2)

コゲラ

e0303187_19285284.jpg


          雪の予報が出ていた今日、やっぱりね。。。というような
          グレーの空でした。
          そんな外に目をやると、デッキのそばのコナラの木にも
          レモンの木にもワラワラと小鳥が飛び交っています。
          うぐいす餅のような色の小柄な小鳥たち。メジロかなー?

          テーブルの上にあったカメラを取り上げて、ガラス戸を
          そっと開けたとたんに小鳥たちの群れは、ワッと一斉に
          飛び去ってしまいました。 残念。
          
          おや、まだ誰かいます。
          こげ茶と白のまだら模様はコゲラ。
          木の二股になったとこの右下、見えるでしょうか?

          あまり目が良くないので、植物のようには鳥を見分けられません。
          鳴き声と姿も一致しては覚えられません。
          名前が分らないと、興味もそれほど深くなりません。
          というわけで、鳥類にはあまり知識がないのですが
          唯一の手引書はこれです。

e0303187_19575686.jpg


e0303187_20263219.jpg



          野鳥の会が出している『野鳥観察ハンドブック』です。
          手のひらサイズで5mmほどの厚さの本なので、
          ポケットに入れて野山を歩くのにぴったりです。
          が、持ち歩くことはほとんどなく、もっぱら家のまわりの
          鳥たちの名前をしらべるだけ。
          圧倒的に『山野の鳥』のほうがすりきれているのは、我が家の
          環境が山野だからです。

          今日、予報ははずれて雪は降らずにすんで。。。ほっ!
          

          

          
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-15 20:31 | 日々 | Comments(0)

顔コレクション

e0303187_20345732.jpg


          去年の暮れに引き続き、またまた大量の柑橘類の到来。
          近所の F さんちで生った清見オレンジです。
          いっぱいもらって、うれしいんだけれど。。。。
          すっぱ〜〜い。

e0303187_2050751.jpg




          
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-11 20:43 | 顔コレクション | Comments(0)

顔コレクション

e0303187_1395245.jpg


          いつもヤカンや鍋が乗っかっているので、ストーブの天板に
          顔があるのに気づかなかったよ。
          ちょっと悲しい顔だね。
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-09 13:13 | 顔コレクション | Comments(0)

霜柱

e0303187_13152279.jpg


          新しい年が明けて、なんだか朝の冷え込みがきびしいです。
          そこでハッと思い出したのが、これです。
          パタパタと庭に出てみると。。。。
          おお〜、真っ白〜。

          水戸の寄せ植え名人の H さんの庭から株分けしてもらった
          『霜柱』という植物。
          地上部はもうすっかり枯れてますが、茎の根元付近に
          真っ白な結晶ができます。
          この時期になると、地中から吸い上げた水分が茎の中を通って、
          地上で凍り結晶のようになります。
          ここ数年の、我が家の風物詩です。 ひょ〜、寒っ!

e0303187_13252352.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2014-01-07 13:32 | 植物 | Comments(0)

山歩き

e0303187_2145276.jpg


         合奏仲間のKさんから『明日、山歩きに行くんだけど一緒にどう?』との
         お誘い。
         この手のお誘いはめったに断らない私ですので、もちろんもちろんOKです。
         同行者はしょっちゅう山歩きをしてるという木工作家のTさん夫婦、
         やきものやの T、そしてKさんとわたしの5人。
         落ち葉をかさこそと踏んで歩く尾根の道は、ところどころ『わー!』と
         声をあげてしまうほどすばらしい眺望を見せてくれます。
          
e0303187_20594829.jpg


         お昼におにぎりを広げると、TさんとKさんが手早く豚汁を
         作ってくれました。
         風もなく、暖かな日差しの山で食べる豚汁のおいしさ。

e0303187_2112245.jpg


         落ちてる木の実、動物の糞、積み重なった落ち葉をひっくりかえすと
         白く固まっている土壌菌、そんなものたちに歩みを止めて話がはずんだ山歩き
         でした。

e0303187_21262196.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2014-01-04 21:22 | おでかけ | Comments(2)

2014年スタート

e0303187_23353669.jpg


           新春のスタートは益子の西明寺です。
           山のヒンヤリとした空気を吸いながら、茅葺きの山門をくぐると
           あー、また新しい年が始まる!という気になります。
           山門をくぐった右手には閻魔堂があって、お正月だけ御開帳に
           なるのですが、このエンマ様はなんだか妙におおざっぱな表情と
           大げさな格好をしているのでちっともこわくない。
           大ウソをついても舌を抜かれそうな気がしません。
           むしろ毎年お正月に会えるのが楽しみなくらいです。
      
           今年のおみくじは『吉』。
           健やかな一年でありますように。
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-03 00:02 | おでかけ | Comments(0)