<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

大晦日

e0303187_23164640.jpg


          おだやかな大晦日。
          大掃除とまでいかないけれど、家の中や仕事場や窯小屋を
          掃除して、松飾りとお供えをして。。。
          新年を迎える準備はできました。

          今年一年、個展 グループ展 イベントにお出かけくださった
          皆様、そしてつたないブログに訪問してくださった皆様、
          ほんとうにありがとうございました。
          2013年もあと30分ほど。
          来る新しい年が笑顔あふれる年になりますよう!!
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-31 23:33 | 日々 | Comments(0)

Mやん家訪問

e0303187_2005910.jpg


           ガラジのメンバー、Mやんが10月におかあさんになったので、
           みんなでワイワイとお祝いに押しかけました。
           キューピーみたいなヘアスタイルの赤ちゃんを、みんなで    
           代わる代わる抱っこさせてもらいました。
           赤ちゃんって、奇跡と同意語だなー。
           
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-29 20:15 | おでかけ | Comments(0)

男の背中が物語るもの

          いつも益子へ向かう時、ちょっと変わった男の人に会います。
          晴れた日も雨の日も、ガッチリ固めたリーゼントに黒いコートの
          裾をひるがえし、ニヒルに工場の屋根の上に立って遠くの空を
          眺めています。
          そして。。。。背中には  の字が。

e0303187_2173698.jpg


          このひとです。
          この工場、看板もないし、会社の名前もどこにも書いてません。
          さてさて、この男の人はいったい誰?
          どうして屋根の上に立ってるの?
          男の人ばっかりが働いてる運送会社かしら?
          と、長いこと思っていました。
          ところがある日、ひょんなことからこの工場が豆腐の
          工場だということが分りました。
          『波乗りジョニー』とか『男前豆腐』とかユニークな
          ネーミングで有名な豆腐やさんの工場らしいです。

          行きは後ろ姿を見ながら車を走らせるのですが、
          帰りは暗くなることが多いので、顔を見たことがありませんでしたが
          今日前から顔を眺めてみたら結構年月を感じさせる味わい深い顔でした。
          やっぱり男は背中で物語るのがいいのかなー。
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-27 21:23 | おでかけ | Comments(0)

稲田の石

e0303187_15492519.jpg


         ふだん東京へ行く時に使うのは高速バスです。
         最終着は東京駅ですが、バスの発着は八重洲口。
         丸の内側へはほとんど行かないんだけど、先日は『植田正治のつくりかた」を
         見るため、丸の内側に出ました。
         
         新装なった東京駅。
         レンガ造りの堂々とした東京駅は、セントラルステーションな感じです。
         ふと、かたわらの看板に目が行き、『なになに?』と読んでみると。。。
         窓を縁取っている石と、今回の改装で一階部から二階部へ移された
         柱の飾りは、笠間の稲田石が使われているのだそうです。
         『へえ、まあ、そうなの〜?』と、すこし地元意識をくすぐられた一瞬でした。
         (今は笠間に住んでるわけじゃないのに)

e0303187_1695844.jpg


e0303187_16111679.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2013-12-22 16:15 | おでかけ | Comments(0)

サンタの贈り物

e0303187_21382781.jpg


         ジャーン! 
         ちょっと気の早いサンタさんから贈り物が届きました。
         ん。。。。?
         お菓子の詰め合わせ?
         
e0303187_21415548.jpg


         いえいえ。鉱石の詰め合わせでした。
         なんか、フ〜ッと笑顔になっちゃいます。
         なんたって、『地下資源研究資料』と書かれています。
         そしてこの箱の持ち主の『氏名』を書き込む枠もあります。
         学年や組も書き込むようです。
         この生真面目そうな標本小箱は『地下資源研究資料』などと
         大それた名前がついてるわりには、相手は小学生のようです。
         いがぐり頭の男の子や、おかっぱ頭の女の子が理科室の
         テーブルで、神妙な顔してこの標本箱のフタを開けたり閉めたり
         していたんでしょうね。

e0303187_2223425.jpg


         
e0303187_2241999.jpg


同じように時代がかった小さな虫めがねもおまけについていました。

           
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-16 22:07 | 日々 | Comments(0)

餅つき


e0303187_1811296.jpg


          毎年12月中旬に、近所の I さんちに8〜9家族が集まって
          餅つきをします。
          もう10数年は続いています。
          最初の頃は、庭に広げられたブルーシートの上に芋虫のように
          転がされていた幼児たちが、ここ1〜2年ですっかり働き手に
          なっていて目を見張るばかりです。
          男の子たちは大人に混じって杵を振り上げているし、
          つき上がった餅は女の子たちがけっこう手際良くまとめていきます。
          この成長ぶり、まぶしいなー。

e0303187_1826720.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2013-12-15 18:26 | 日々 | Comments(0)

植田正治の写真

e0303187_21464857.jpg


          東京ステーションギャラリーでの『植田正治のつくりかた』を
          見てきました。
          強い夏の日差しの中で奇妙に音を吸い取られたような、静けさを
          感じる写真です。
          人物たちは正面や真横をくっきり向いたものが多く、『田園人の
          素朴さや善良さにはそういう捉え方がふさわしい』と考えていた
          そうです。
          レンガの壁面と相まって、古いイタリア映画のようにも見えてきます。

          はじめて植田正治の写真をみたのも、やはりこのステーションギャラリー。
          その時の新鮮な驚きはすこしも変わらず!
          1949年の作品ですよー、これ。

          
         
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-11 22:36 | おでかけ | Comments(0)

乾杯!

e0303187_21372514.jpg


           週末の7日と8日、東京の新三河島でガラジメンバーと
           ステンドグラス作家の花田さんとのクリスマス展示がありました。
           このクリスマス展示も3回目になりますが、今回は竹末wood workの
           竹末さんもステキな吊り棚を作って参加してくれました。

           数年前、会場の『やまます酒店地下アトリエ』を改装するにあたって、
           設計を頼まれた宮本さんの声かけで材木の手配と大工仕事を
           竹末さん、左官仕事を村尾さん、ステンドグラスを花田さん、
           壁のタイル制作を私が担当したのがご縁で、この地下アトリエでの
           クリスマス展示をさせていただくことになったのです。

           3、4年前に一階店舗の一角にチーズBARができ、この改装も
           同じメンバーでさせていただきました。
           クリスマス展示期間はこのカウンターで、やまますさん厳選の
           ワインとチーズが楽しめたので、地下アトリエ同様カウンターも
           にぎやかな2日間でした。
           ご来場のみなさま、ほんとうにありがとうございました。

           

           
           
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-09 22:20 | 仕事 | Comments(0)

顔コレクション

e0303187_193401.jpg
 ヒャッ!


e0303187_1942922.jpg

                  ムム〜!
            

e0303187_1972283.jpg
                                   ギャア〜!
                      
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-06 19:20 | 顔コレクション | Comments(1)

クリスマスの飾り

e0303187_18324180.jpg


         12月に入ったので、今年もクリスマスの飾りを出しました。
         スペインのクリスマス市で買ったベレン人形です。
         小さな人形たちは土でできています。
         その素朴さが気持ちを暖かくしてくれます。
         厩に見立てた祠のようなものは、ガラス作家の能登朝奈さんの
         パートドベールです。
         このガラスの祠にとてもぴったりな聖家族です。

e0303187_18425425.jpg


         レイエス(三賢者)は、ちょっとずつ旅をして1月6日に
         イエスのもとに贈り物を届けるよう、前に進めていきます。
         が、しかし、このレイエスたちとてもちいさい。
         指先でつまんで進めるのに、何度もひっくりかえったりころげたり。
         う〜ん、イライラする〜。。。。と平常心を失うと、
         まわりに控えているニワトリやブタやヒツジまでひっくりかえして
         たいへんです。

e0303187_18555252.jpg


         去年からはこの賢人も仲間入り、4人で旅を続けます。
         バルセロナに住むYちゃんのおみやげのフェーブです。
         
e0303187_18591184.jpg


         そしてこの緑色のサンタさんは、ともだちのTさんが
         バルセロナの蚤の市でみつけてくれたものです。
         大きさが似てるので(3センチ弱)一緒に飾っています。
         ちょっと場違いな感じで、淋しそうですが。
         
         街はきらめく季節でしょうが、我が家は山の暮らしなので
         ひっそりひそやかに12月を過ごします。
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-04 19:14 | 日々 | Comments(0)