カテゴリ:日々( 254 )

働き者バイク

e0303187_13035916.jpg


              切手を買いに郵便局に行ったら、
              カウンターに郵便バイクのイラストのチラシが
              置いてあるのが目に入った。
              愛すべき赤い郵便バイク、HONDA MD90 が
              日本全国 を走り続けて45周年なのだそう。
              それで、これを記念して切手シート(倒し込みながら
              コーナリングして走り去る後ろ姿のカブも!)が、
              なんとミニチュアモデル付きで販売されるとのこと。
              おー、かわいい♪
              
              しかし、お値段7600円。
              切手シートは52円切手なので520円。
              消費税、送料を差し引いても、76,0mm×46,5mm
              のミニチュアモデルとしては高くない?
              520円の本体についてくるミニチュアモデル
              としても、なんだか主人と家来の位置関係が
              反対なような。。。
              その場でじーっとチラシに見入る私に、局員さん
              は満面の笑顔でカウンター越しに身を乗り出して
              くる。
              やっぱり郵便局の人だもの、郵便バイク好きなんだ
              ろうねー。
              「切手シートだけ別売りはないんですか?」と
              ためしに聞いてみたけど、あいかわらずの笑顔で
              「残念ながらそれは無いんですよー。」とのこと。
              そうかー、切手シートだけなら即買いなのになぁ。
               
              その昔、バイク仲間と3人で、一升瓶一本で
              譲ってもらったスーパーカブをMVアグスタの
              赤いカラーに塗って筑波サーキットで行われた
              「カブ3時間耐久レース」にエントリーしたこと
              があったっけ。
              第一走者がこけて鎖骨(右骨だったかな?笑)を
              を折ってTHE END になったけど。
              あのときの ル カブ号もそのあとどうなっちゃた
              んだっけ?

              郵便バイクといえば、ピレネー山脈のふもとの
              スペインの小さな村で走ってた郵便バイクは
              スペイン製トライアルバイクの青いブルタコだった。
              スタンディングで走り去って行った郵便屋さん、
              かっこよかったなー。
              


 
[PR]
by yasato8310 | 2017-01-31 14:06 | 日々 | Comments(8)

三者にらみ合い

                夕方、散歩の帰り道。
                去年から草も刈らずぼうぼうになっている、近く
                の畑のわきを通りかかったら。。。。
                なにか茶色い動物が立ち上がった。
                ひえっ!ウリ坊か?!と、立ち止まったら
                相手も立ち上がったままこちらをジッと
                見つめてる。
                なんだぁ、タヌキか。
                逃げ出すかと思ったら、立ち上がった姿のまま
                動かない。
                なので、私とハルもジッと見つめたまま動か
                ない。
                三者にらみ合いが続く。
                ジーーーーー。
                まぁ、タヌキほど暇ではなかったので、
                こちらが先に動いたら、あっという間に
                身をひるがえして薮のなかに消えた。
                なんだ、あんがい素早いじゃん。
                通りすがりにタヌキのいたとこを眺めたら、
                枯れ草がクッションのように丸めてあった。
                昼寝してたのかー。

[PR]
by yasato8310 | 2017-01-18 20:33 | 日々 | Comments(0)

寒いけど春を見つける

e0303187_10085153.jpg


                 「フキノトウが出ていたよ。」と数日前に
                 Kさんが言ってたので、うちの庭も捜してみた。
                 庭のすみっこの落ち葉の吹きだまりの中、
                 あ〜、蕗の葉っぱになってる。
[PR]
by yasato8310 | 2017-01-14 10:16 | 日々 | Comments(4)

野良仕事

e0303187_18143478.jpg


               久しぶりに下の庭へ降りたら、つんつんと出ている
               篠竹が目について、切りはじめたら突然スイッチが
               入ってしまった。
               一冬前に伐ったコナラの枝がそのまま積んであった
               のを庭の端っこに移動して、細い枝は組み合わせて
               低い垣根のようにした。
               落ち葉もまとめて、少しすっきりした庭。
               気持よく汗もかいて、冬の陽だまりの中の
               アカンサスの元気な緑に見とれる。
               野良仕事のあとは、心も身体も満足するなー。
               充実。

e0303187_18093739.jpg


               
               

[PR]
by yasato8310 | 2017-01-12 18:32 | 日々 | Comments(0)

寒い季節の甘いもの

e0303187_22044425.jpg


                氷の中に小豆を閉じ込めたような小さな和菓子。
                口に入れるとシャクッと、薄氷が割れるような
                音がした。
                目でも口でも季節を感じて、濃いお茶でしみじみ。


e0303187_22033659.jpg


                
[PR]
by yasato8310 | 2017-01-11 22:16 | 日々 | Comments(0)

2017新春

e0303187_18575052.jpg
e0303187_18552585.jpg

 
             新春、恒例の益子西明寺。
             おみくじは小吉。
e0303187_19045745.jpg

e0303187_19022502.jpg

e0303187_18595252.jpg


             益子の町中で落書き発見。
             今年はもっと遊べというメッセージか?
[PR]
by yasato8310 | 2017-01-02 19:11 | 日々 | Comments(0)

2016 大晦日

e0303187_16233074.jpg


           

             大掃除は年明けに。。。と思っていたのに。
             ちょっとだけ換気扇のフィルターを取り替える
             だけと思ったのが、あ〜、間違いのもとだったー。
             今日はまだやる仕事があったのにーと思いつつも、
             換気扇に時間を取られ、大晦日すでに夕刻。
             なんでしょうねー、日本人のこの年をまたぐ感。
             ただの「今日と明日」とは思えなくなってしまう
             年末と年始の特別な時間。
             実際には、年明けの個展をひかえているので、
             年末の仕事をダーッと新年まで引きずってゆく感じでは
             ありますが。
             なんとか今年も健康で一年を終えられたことにたくさん
             感謝しながら、明日はのんびりお雑煮とお酒を
             楽しみます。
             みなさまも良いお年を♪
             
             

             
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-31 17:02 | 日々 | Comments(0)

旅の途上

e0303187_08145883.jpg


              昨夜の地震、大きかったなーと
              ふとベレンの人形たちを見たら。。。。
              あ〜、みんな転げてる〜。
              
e0303187_08162539.jpg


              ヨセフも思いっきり倒れてて頼りにならないし、
              お告げの天使も馬小屋の屋根から墜落。
              だけど、さすが母は強し。
              幼子をちゃんと見守っている。
              
              さあさあ、みんな気を取り直して定位置に戻ろうね。
              博士たちもあと一週間のベツレヘムへの旅、元気に
              続けようねー。
e0303187_08133928.jpg



[PR]
by yasato8310 | 2016-12-29 08:39 | 日々 | Comments(0)

北の海から

e0303187_21242554.jpg


             少し前のこと、ビーチコーミングの集まりに出かけた
             春さんから福井の海辺でゲットした白樺の浮きを
             おみやげにもらった。
             出かける前に会った春さんは「お目当ては白樺の浮き。
             いっぱい拾ったらひとつあげる。」と、もうすでに
             両腕にいっぱい抱えてるような顔でにんまり笑った
             のだった。
             そう言われても、白樺の浮きがどんなものなのか
             全然想像もつかない私だったのだが、春さんの
             説明によると「白樺の樹皮を剥いだものが内側に
             クルリと丸まる性質を利用した漁網用の浮きで、
             ロシアや北朝鮮あたりからの漂着物」とのことだった。

             そして遠い北の海辺からはるばると旅をして来た
             白樺の浮きが、我が家にもやってきた。
             掌にすっぽりと納まるロール状の浮きは、なんとも
             やさしい手触りで、波にもまれながらの遠い旅路を
             思わせる。
             樹皮の端っこは、よく切れるナイフで角が切り落とされ
             ていて、無造作に作られているようなのに細やかな
             心配りがなされていて、働き者のおじさんの太い指や
             暮らしている海辺の村までが目に浮かぶようだ。
             海辺には、遠い国の出会うことのない人々の暮しが
             ひっそりと打ち上げられるのだなぁ。

e0303187_21254585.jpg


              
             



[PR]
by yasato8310 | 2016-12-13 22:09 | 日々 | Comments(4)

初冬の影絵劇場

e0303187_09041348.jpg


                厚い雲の切れ間から一瞬光が差し込んで。
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-07 09:07 | 日々 | Comments(2)