カテゴリ:日々( 254 )

梅雨空の下


e0303187_15323272.jpg


            刈り取りを待つ麦畑。

e0303187_15335881.jpg


            隣り合って。。。。

e0303187_15365643.jpg


            すくすく育つ稲の田んぼ。

            山の我が家から道を下って行くと、これらの風景が
            パッチワークのように梅雨空の下に広がっている。
[PR]
by yasato8310 | 2013-06-19 15:42 | 日々 | Comments(0)

誕生!

        
e0303187_13305978.jpg


        メダカの赤ちゃん、誕生しました!!!
        ほとんど瞬間移動という速さでヒュンヒュン泳いでます。
        ほとんど目玉と尻尾だけの姿なのにこの速さ、すごいです。
           
[PR]
by yasato8310 | 2013-06-13 13:45 | 日々 | Comments(0)

きままなガチョウ


e0303187_2324250.jpg


          車で近所の『太郎兵衛果樹園』の前を通りかかると、 
          いつもならブドウのビニールハウスの中でミミズをほじったり
          ウンチをしてブドウのお世話をしたりしてるガチョウが
          道路を歩いてます。
          かなり大柄なので、存在感あります。
          なんだか目的ありげに歩いて行きます。
          どこへ行くんでしょう?
          
e0303187_23352547.jpg


e0303187_2336579.jpg


          スタパタ スタパタ。。。。。。

          道路にはウンチがいっぱい。
          大柄だからウンチも大きい。
          量もすごい。
          ガアちゃん、ハウスにもどって、ブドウのお世話しようねぇ。
[PR]
by yasato8310 | 2013-06-10 23:43 | 日々 | Comments(4)

本性見たり!

e0303187_20472650.jpg

                    おおー、やっぱりオオカミだったのねー!
[PR]
by yasato8310 | 2013-06-08 20:56 | 日々 | Comments(1)

梅のお酒


e0303187_21134993.jpg


          今年はちょっと早いけど、梅酒第一弾を仕込みました。
         ちょっとフンパツの南高梅!

e0303187_21215769.jpg

          
         毎年漬ける梅酒、梅ジュースは苦手な夏をのりきる魔法の呪文。
         今年は梅酵素ジュースも試してみようかな。

e0303187_21283540.jpg


          カトウユミさんとオガサワラマサコさん共作のカレンダー、
         かわいくて捨てられないので、切り抜いてラベルに使います。
[PR]
by yasato8310 | 2013-06-01 21:35 | 日々 | Comments(0)

注射



     
e0303187_2283389.jpg


        きょうは朝からイヤな予感。。。。
       でも戸口で『ドライブに行くよ』って言ってる。
       どおれっと。。。。

     
e0303187_22154392.jpg

 
       あれっ、着いた先はK獣医さんだー。
       S先生こんにちは。
       『ブブちゃん元気だねー。きょうはワクチンの注射だよ。チクッ。』 
       ん〜。
       『フィラリアの血液検査もしとこうねー。チクッ。』
       は〜。
       

     
e0303187_22233829.jpg


       S先生にいっぱいおみやげもらったし。。。。

     
e0303187_2226073.jpg


       おやつももらっちゃったし、けっこう良い一日だったかも〜。
[PR]
by yasato8310 | 2013-05-27 22:32 | 日々 | Comments(3)

mugi +1のワークショップ

       昨日、あいにくの雨模様だったけれど、楽しみにしていた mugi +1の
       革のワークショップにでかけました。
       会場のモカハウスはグループ展などでいつもお世話になっている雑貨屋さん。
       この日は『朝9時15分からラジオ(茨城放送)に出るのよー』と、店長の
       Wさんに聞いてたので、カーラジオで放送を聞きながら水戸へ向かいました。
       『5分だけなの』というわりにはWさん、盛り沢山に話してました(笑)。

       さてさて、ワークショップ。  
       まずは革の色選びからもうワクワクです。
       今回作るミニポーチの革の裁断やワンポイント刺繍、ファスナーのビーズなど
       難易度の高いとこは mugi +1さんがすでにやってくださっています。
       革の色、刺繍、ファスナーの色、革質がみんな違って、迷う迷う。
       前にバックを作った時には迷わず、赤と緑のコンビネーションを選んだんだけど、
       他の参加者の方が選んだ渋いグレーや、落ち着いた茶色のほうが、色糸との
       組み合わせでおもしろくなっていくのを見ていたので、今回は迷っちゃいました。
       でもけっきょく色のきれいなターコイズブルーに決定。
       そしたらみんなが口々に、『やっぱりね』『この色だと思った』と。
       なんで〜? そんなに私って、分りやすいですか〜?
       
       『あっというまにできちゃうかも』とmugi +1さんは言ってましたが、
       いえいえ、皆なかなかオリジナルな凝った革アップリケをほどこして
       いて、あんここちゃCAFEさんのチキンカレーの良い香りにお腹がクークー
       したり、『わたし先にランチいただいちゃいま〜す』という無邪気なW店長の声を
       小耳にはさみながらも作業は終わりません。
    
       でも、ようやくできたみんなの作品、どれもすごく可愛いです!

       
e0303187_17395740.jpg


       あんここちゃCAFEのランチやお茶をいただいてる間に、みんなのポーチの
       底に、mugi +1さんがビーズを縫い付けてくださいました。
       mugi +1さんの作品は、こういう小さなひと手間を惜しまないとこが
       魅力です。彼女のセンスや遊び心が満載なのに、甘くなりすぎないという
       のは天性のものですねー。
       ちいさな革の端切れや、色糸のあまりも捨てずにストックしてあって
       作品のちょっとしたポイントやタグに生かされてます。

e0303187_17535251.jpg

e0303187_17571145.jpg

e0303187_17591674.jpg



       ジャジャーン!これがわたしのミニポーチ。

e0303187_1842135.jpg

e0303187_1855642.jpg


       どうですかー?かわいいですねー?いい色ですねー?。。。。
       あれっ!? 今気づいたけれど、この色って、わたしのやきものの
       色と一緒ですねー。
       それでかー、私がこの色を選ぶだろうと皆が思ってたのは。
       うーむ、好きな色の潜在意識ってやつですねぇ。
e0303187_18251537.jpg


       あまりの空腹に前のめりになってたので、ランチ画像は撮り忘れ。 
       うつわ使いもステキなチキンカレーランチ、大好評でした。
       そのあとの八女茶の新茶、3煎目までいただいてしみじみ〜。
       手づくり羊羹に、鯛焼き模様の最中の皮が添えてあるのが 
       チャーミングでした。

       雨の日もまた楽し。。。の一日でした。
 
       

       
      









       

       

       
[PR]
by yasato8310 | 2013-05-21 18:42 | 日々 | Comments(0)

器たち


    今回の益子陶器市で買った器たち。


e0303187_1254616.jpg
中村かりんさんの小皿。
 海のシリーズ、踊るタコ君がかわいい。


e0303187_12105554.jpg









平松龍馬さんのちっちゃな花入れ。
 これも海を思わせる巻貝のようなかたち。
 レンゲの花を挿してみました。


e0303187_1217994.jpg








 りんごや 加藤麻里さんのボウル。
 ちょっとロシアを連想させる彼女のうつわ。
 ボルシチでも入れたいです。


e0303187_12241016.jpg







 小貫善二さんの新作。
 磁器の白いマグカップです。
 これも波と泡のような彫りで、海を思わせますね。


e0303187_12391560.jpg










小貫さんの息子の太郎君のガラス皿。
 クモの巣もようの切り子(聞いた技法名は切り子じゃなかったけど)が
 シンプルで、これからの季節に似合いそう。


e0303187_12431214.jpg

 そして奥修子さんの楕円豆皿。
 すごく小さいのにドットの象嵌が施されてて、
 渋いのにポップ。
        





今年もいっぱい買っちゃったなー。









                                   
[PR]
by yasato8310 | 2013-05-09 12:49 | 日々 | Comments(0)

5月の風景



       
e0303187_17212827.jpg


        毎年、ゴールデンウィークのイベントが終わってほっとすると
       あたりの風景は一変している。
       田んぼに水が入り、稲の苗が植えられ、すっかりアジアの風景が
       広がっているので、イベントが終わって日常に戻るにもかかわらず、
       ふらりと降り立った旅先の国にいるような気分になってしまう。
       
[PR]
by yasato8310 | 2013-05-07 17:33 | 日々 | Comments(0)

牧野富太郎の切手

e0303187_21414446.jpg


       手紙を書くのは結構好きなほうです。
       手紙をもらうのはもっと好きです。
       手づくりの封筒だったりするのは、もっともっと好きです。
       そして美しい切手が貼られてるのは、もっともっともっと好きです。
       
       先日届いた郵便物には、この切手が貼られてました。
       牧野富太郎生誕150年の記念切手でした。
       
       3〜4センチの小さな紙片に込められた美しい世界は
       送る人も受け取る人も、つかの間しあわせにしてくれますね。
       
       でもこの切手、残念なことに無粋な消印がバーンと押されて
       いました。
       消印を押す人の性格も様々なようで、きれいな記念切手の図柄を
       そこなわないように隅っこをかするように押してあったりすると
       うれしくなっちゃいます。
       
[PR]
by yasato8310 | 2013-04-17 22:22 | 日々 | Comments(2)