カテゴリ:日々( 247 )

器たち


    今回の益子陶器市で買った器たち。


e0303187_1254616.jpg
中村かりんさんの小皿。
 海のシリーズ、踊るタコ君がかわいい。


e0303187_12105554.jpg









平松龍馬さんのちっちゃな花入れ。
 これも海を思わせる巻貝のようなかたち。
 レンゲの花を挿してみました。


e0303187_1217994.jpg








 りんごや 加藤麻里さんのボウル。
 ちょっとロシアを連想させる彼女のうつわ。
 ボルシチでも入れたいです。


e0303187_12241016.jpg







 小貫善二さんの新作。
 磁器の白いマグカップです。
 これも波と泡のような彫りで、海を思わせますね。


e0303187_12391560.jpg










小貫さんの息子の太郎君のガラス皿。
 クモの巣もようの切り子(聞いた技法名は切り子じゃなかったけど)が
 シンプルで、これからの季節に似合いそう。


e0303187_12431214.jpg

 そして奥修子さんの楕円豆皿。
 すごく小さいのにドットの象嵌が施されてて、
 渋いのにポップ。
        





今年もいっぱい買っちゃったなー。









                                   
[PR]
by yasato8310 | 2013-05-09 12:49 | 日々 | Comments(0)

5月の風景



       
e0303187_17212827.jpg


        毎年、ゴールデンウィークのイベントが終わってほっとすると
       あたりの風景は一変している。
       田んぼに水が入り、稲の苗が植えられ、すっかりアジアの風景が
       広がっているので、イベントが終わって日常に戻るにもかかわらず、
       ふらりと降り立った旅先の国にいるような気分になってしまう。
       
[PR]
by yasato8310 | 2013-05-07 17:33 | 日々 | Comments(0)

牧野富太郎の切手

e0303187_21414446.jpg


       手紙を書くのは結構好きなほうです。
       手紙をもらうのはもっと好きです。
       手づくりの封筒だったりするのは、もっともっと好きです。
       そして美しい切手が貼られてるのは、もっともっともっと好きです。
       
       先日届いた郵便物には、この切手が貼られてました。
       牧野富太郎生誕150年の記念切手でした。
       
       3〜4センチの小さな紙片に込められた美しい世界は
       送る人も受け取る人も、つかの間しあわせにしてくれますね。
       
       でもこの切手、残念なことに無粋な消印がバーンと押されて
       いました。
       消印を押す人の性格も様々なようで、きれいな記念切手の図柄を
       そこなわないように隅っこをかするように押してあったりすると
       うれしくなっちゃいます。
       
[PR]
by yasato8310 | 2013-04-17 22:22 | 日々 | Comments(2)

山笑う


       昨日、あまりの気持ちよい陽気にさそわれて、
       ちょっと近くの山道をドライブ。
       途中車を停めて愛犬とブラブラ歩くと、まだなごりの山桜が
       けっこう咲いていて、風もないのに静かに次から次へと
       光の中、花びらが舞っていました。

e0303187_18394296.jpg


       そして桜の他にもいろんな花が。

e0303187_184453.jpg


e0303187_18454887.jpg


e0303187_18471345.jpg


e0303187_18482886.jpg


       花に負けじと、こんなアフリカンアートみたいな木も。


e0303187_19133272.jpg


       
       山笑う季節。山に分け入ってみれば、いろんな植物たちが
       実に楽しそうに笑いあっているのでした。
e0303187_1858037.jpg


       おや、ふもとにも笑っているコがいますね。
e0303187_19165259.jpg






       
[PR]
by yasato8310 | 2013-04-16 19:02 | 日々 | Comments(4)

チラシ制作

       今年8回目になるガラジでのピクニックバザールの
       チラシデザイン制作をしました。
       傘がおちょこになっちゃうような突風と雨の中、
       Aヤンの家で、ダンナさんの O ちゃんの用意してくれた
       カレーお昼を食べながらの和気あいあい、でもやるときゃやる、
       時々あれやこれや話にも花を咲かせながら出来ました。ステキなチラシ。
       といっても、わたし他2名は口だけで、主力戦闘員はAヤンのみ。。。
       魔法のようなAヤンのパソコン能力のおかげで、毎回チラシやDMが
       できあがります。
       途中、かかってきた電話に応対したりしながらもキーをたたき、マウスを
       動かしながらサクサク画面を作ってるAヤンは、ふだんのおっとりした
       姿とはうってかわって神がかってさえいる仕事ぶり。
       ゴールデンウィークには、笠間の陶炎祭会場や益子陶器市に出店してる
       ガラジメンバーのブースや市内のあちこちのお店に配布する予定です。
       
       今年のピクニックバザール日程は 9月21(土)、22(日)です。  


e0303187_22375966.jpg

 

       夕方雨がやんで、突然の強い日差しに窓の外は別世界のよう。
       なんだかアラスカかカナダの自然の中にぽつんと建つ一軒家の
       窓からのぞいたような風景だなー。(といってもあくまで想像)
e0303187_22524998.jpg
e0303187_22515837.jpg



e0303187_22563920.jpg
                   最後におまけのタビちゃん映像でした。ワン。
[PR]
by yasato8310 | 2013-04-03 23:04 | 日々 | Comments(0)

拾いもの



      うちは地域の町内会や自治会に入っていない。
      なので、燃えるゴミやビン、缶などはまとめて直接    
      ゴミステーションに持って行く。
      ゴミを捨てに行くんだけど、時々ニマニマとしながらゴミを持ち帰って
      来ることも。。。。ある。
      今日、出逢ってしまったコは、


e0303187_164491.jpg


      これです。これ!
      注ぎ口のついた銅製のバケツのようなもの。
      高さは30センチほどあります。
      いったい何に使われていたんでしょう?
      そして、なぜ捨てちゃったんでしょう?
      素敵じゃあないですか?
[PR]
by yasato8310 | 2013-03-25 16:49 | 日々 | Comments(0)

皮むき名人


        
        本日、窯焚き中です。
        桜もずいぶん咲きはじめてきましたけど、きょうはちょっと
        寒さが戻ってきましたね。
        薪ストーブで燃やす木端を取りに庭に出て、シートをめくると
        あれれ。。。。?
        これは何?
e0303187_91212.jpg


         だれかがここで食事した後みたいですねー。
        コナラのドングリの皮がきれいに剥かれてます。
        イノさんもドングリが大好物だけど、シートにもぐりこんで
        ちまちま皮むきなんかはしないから。。。。  
        リスかネズミでしょうかね。
        
        去年、コナラの花が咲いてる時に、ピンポン玉より大きな
        雹が降って、花をみんなたたき落としてしまったので  
        どんぐりに実ったのはものすごく少なかったので、    
        この冬のイノさんのお腹は満たされなかっただろうなーと
        心配してたけど、この子たちとも少ない食糧を
        奪い合っていたのねー。
        

        

     
[PR]
by yasato8310 | 2013-03-24 09:33 | 日々 | Comments(0)

ついに。。。


e0303187_1371388.jpg


   犬と朝の散歩に坂道を降りていくと。。。。   
      ジャーン!
      桜の花が咲き始めています。
      このあたりでは一番最初に咲く早咲きの桜なので、
      ソメイヨシノのほうはまだつぼみの先が色づいたばかりです。


e0303187_13194567.jpg

      
      毎年ここの桜が開花すると、『おー、いよいよ春だねぇ。冬よ、 
      さらばじゃ!』とこころ浮き立つんだけれど、
      二年前は胸がふさがるような思いでこの桜の樹を見上げたなー。
      こんなときにも桜は咲くんだ。。。。と。
      
[PR]
by yasato8310 | 2013-03-19 13:39 | 日々 | Comments(0)

篆刻



        歩いていくには遠いけど、車ならすぐ。。。という距離に
        篆刻家のSさんが住んでいます。
        暮れに個展を見に行ったとき、ひとつ印をお願いしてあったのだけれど
        先日、できあがったとの連絡あり。 
        アルファベットの印をお願いしたので、『むずかしくて3つも   
        彫り直しちゃったのよー』とのこと。
        ひゃー、すいませーん。
        
        で。。。。
        これができあがった KUSKUS 印。
        なかなかクスクスな感じですよね。


e0303187_214198.jpg

e0303187_21424479.jpg


        そしてこちらは20年以上使っているもの。
        台湾のKさんが彫ってくださった『志』という字。
        こちらも、小人が踊っているような字の形で気に入っています。
        
e0303187_2159873.jpg

e0303187_221766.jpg



        
[PR]
by yasato8310 | 2013-03-18 22:10 | 日々 | Comments(0)

ふきのとう



          いつもお世話になってる漢方薬局のKさんのとこへ、昨日お願い
          しておいた薬をもらいにいくと、『きょうは奥さん、気功の講座に
          行ってるんだよ』とのこと。
          気功をやってみたいと思っていたので、『いちど見学に行きたいなー』と
          言うと、『10時からだから、今から行ってごらん』と会場に
          向かっている奥さんに電話をしてくれ、各自用意するバスタオルも
          貸してくれたので、心の準備もないままに気功の講習を受けに
          会場へ車を走らせた。 
          ちょうど10時に到着。
          そのまま、見よう見まねで12時まで気功初体験。

          『ためた気をこぼさないように』とか『足がそのまま床に
          めりこんでいくように力を抜いて』とかいう表現が 
          おもしろいなーと思う。
          ふだん犬の散歩くらいしかしてないので、体のすみずみまで
          気を込めて動かすのも、深く呼吸するのも気持ち良い。
          思いがけずの気功初体験、けっこう疲れたらしく
          午後いきなりの眠気が襲い、ソファーで昼寝。
          
          夜は、豆腐のみそ汁にふきのとうを散らす。
          なーんだか、体の隅々までじんわりとほろ苦さが
          広がっていって、春だなー。
e0303187_2114473.jpg


          
[PR]
by yasato8310 | 2013-03-16 21:17 | 日々 | Comments(2)