カテゴリ:日々( 225 )

箱な性格

e0303187_14231230.jpg


               Gプラに顔を出したら、「はい、これ。」と差し出された紙の小箱。
               わぁ♪ 個展のDMの残りで作ってくれたのだそう。
               絵柄の位置や、文字の配置などを一箱々々変えてあって楽しい。
               形も平箱型、深箱型、引き出し型、上蓋型。。。と、いろいろ。
               そしてなんといっても、手のひらに乗っかる小ささがかわいい。
               
               家に帰って、うちのオオカミブローチを入れてみたら、
               ドンピシャサイズ!
e0303187_14242506.jpg


               おお、これはパッケージにいいかも。。。DMの残りはいっぱいあるしと、
               私もつくってみたけど〜。
               外箱ののりしろ、表に出ちゃってるし。
               中箱は高さが足らないのに、幅は外箱からはみ出してるし。
               あーーーー。
               こういうの、すごく苦手だったこと思い出した。
               GプラのSさんすごい。
               どの箱もピッタリだよ。
               
[PR]
by yasato8310 | 2017-04-02 14:51 | 日々 | Comments(2)

春は花とともに

e0303187_21233849.jpg


               うちの近くで一番はじめに咲く桜はこれ。
               一週間ほど前から咲き始めた。
               濃いピンク色が青い空に映えて、散歩の行き帰りについ足を止めて
               見上げる。
               見上げていると、中型鳥がさーっとやってきて、先客の小型鳥を
               蹴散らして桜の花をついばんでいる。
               そしてこんなふうに食い散らかす。
e0303187_21280347.jpg

               花はいっぱいあるんだから、先客と仲良くすればいいのにと思うのに、
               やっぱりでかい鳥のほうがブイブイ言って陣取ってしまうんだなー。
               この鳥、ヒヨドリかと思ってたら、ヘアースタイルがパンク頭じゃないし
               白い眉毛もある。
               なんだろう?と野鳥ハンドブックをめくってみるがよく分らない。
               大きさからいってツグミだろうか?
               これから追いかけるように枝垂れ桜やソメイヨシノ、山桜が咲き始める。
               そして足元にも春がいっぱいだ。

               
[PR]
by yasato8310 | 2017-03-30 21:57 | 日々 | Comments(0)

興奮は波のようにやってくる

e0303187_22181269.jpg

                                            モモちゃん
                                         

                3連休のある日、「近くまで来たから」と
                ハルの母さん犬モモちゃんと、飼い主のMさん一家が訪ねてくれた。
                突然の訪問にハルは気も狂わんばかりの興奮ぶり。
                うれしくてうれしくて、Mさん一家の3人の間を床に這いつくばりながら
                駆け回る。
                母さん犬モモちゃんにも駆け寄るが、モモちゃんは「誰?このうるさい子。」
                と完全無視。
                「娘のハルです。母さ〜ん。」とすがりつくも、「ウウ〜ッ」と
                唸られるハル。
                親と子の、驚くべき温度差。
                「来る途中、モモちゃんを拾った見晴らし公園にも寄ってみたんだけど
                全然関心ないみたいだった。なつかしくないんだねー。」とMさん。
                モモちゃん、過去を振り返らない女なんだねー。
                
                その日の夜中、夢でも見たのか「オオ〜〜ン」と遠吠えのような
                ハルの鳴き声が一声、階下から聞こえてきた。
                つかの間の再会と別れに心が千々に乱れるハルであった。
                
                そして数日後、帰国の途についたと思ったSちゃん(先日の遠来の友)から
                電話。
                「エールフランスがストで、帰国が1週間後になったのでハルに会いに
                また行ってもいい?」と。
                で、ハルはまたもや興奮のルツボへと深く深く落ちてゆくのであった。
                
                
[PR]
by yasato8310 | 2017-03-23 23:05 | 日々 | Comments(0)

踊る光

e0303187_20181931.jpg


             ストーブの上に加湿器がわりに置いてる寸胴鍋の水に、
             ガラス戸越しの陽が反射して壁にキラキラと踊る。
             なんだか宇宙の図鑑なんかに載っていそうな(星雲
             とか?)楕円の流紋。
             キラキラゆらゆらの踊る光を眺めていると、
             催眠術にかかっちゃいそうだ。
e0303187_20140326.jpg




[PR]
by yasato8310 | 2017-03-10 20:33 | 日々 | Comments(0)

白い朝

e0303187_08473019.jpg


              昨夜降った雨が、寝る前にはもうバリバリと
              凍っていた。
              冷え込んでいた今朝散歩に出ると、霜で真っ白な
              世界が目に入った。
              家の屋根も畑もガードレールも、キラキラ朝日に
              輝く。
              そんな真冬みたいな風景が戻ってきても、
              「冬将軍よ、もう君の季節はおわりだよ!」と強く
              思うのは、高い梢の上から今年初めての
              「ホ〜 ホケキョ♪」が聞こえてきたからだ。

e0303187_08490385.jpg


              
[PR]
by yasato8310 | 2017-03-08 09:03 | 日々 | Comments(0)

あっちでもこっちでも

e0303187_23030046.jpg


             おとといの夜から昨日にかけて窯焚き。
             その間、掃除をしていたらゴロリと壷作り名人(泥蜂)
             の巣が隅っこから転げ出てきた。
             あ〜。まったくもう。。。と外に捨てるのもめんどうで
             薪ストーブの中にほうり込んでしまった。
             で、それっきり忘れてストーブを焚いていたら、
             薪でつぶれることもなくきれいなレンガ色に
             焼き上がった壷が灰をかぶってでてきたー。
             こんなに赤く焼けてるんだから、けっこう鉄分の多い
             土だね。
             泥蜂のやつめ、仕事場の粘土盗んでいないだろうね?
             窯小屋でも家のストーブの中でも窯焚きの昨日でした。

[PR]
by yasato8310 | 2017-03-05 23:21 | 日々 | Comments(2)

e0303187_20513681.jpg


              上の空き地で拾った鳥の巣。
              春一番か春二番の大風のときに落っこちたのかな?
              枯れ草と篠竹の葉っぱという材料は、この空き地に
              ある植物と同じなので、立ち止まった足元に落ちて
              いなければ気がつかなかったかも。
              たぶん去年作られた巣だと思うけど、雨風に
              さらされてまだちゃんと形を保っているってすごいね。
              草と葉っぱとくちばしだけで作っているのに。
              小鳥の一生懸命さが伝わってくる小さな巣。
[PR]
by yasato8310 | 2017-03-02 21:06 | 日々 | Comments(0)

しょんぼりな日々

e0303187_22253607.jpg


              遠来の友Sちゃんが滞在中、ハルは熱烈歓迎。
              いつもより長い散歩をしてもらい、散歩から帰ったら
              ご飯をもらい、朝は二階からSちゃんが降りて来るのを
              階段の一段目に手をかけて待ちこがれ、しまいには
              階段の昇り方を手取り足取りSちゃんに教えてもらい、              (残念ながら習得できず。)楽しい日々はずっと
              続くと思っていたのに。。。。  
              Sちゃんは「またね、ハルちゃん。」と言って
              電車に乗ってしまった。
              「あ〜あ、つまんない。Sちゃ〜ん。」と、
              しょんぼりなハル。
[PR]
by yasato8310 | 2017-02-27 22:38 | 日々 | Comments(0)

雪の日のお茶

e0303187_17244369.jpg


               カーテンを開けると、雪の朝だった。
               今朝は日本茶にしてみようかな。
               
e0303187_17255932.jpg


               時間が止まったような景色を眺めながら
               ゆっくりとお茶で身体をあたためる。

e0303187_17274254.jpg


[PR]
by yasato8310 | 2017-02-09 17:38 | 日々 | Comments(0)

朝の飲み物

e0303187_19213977.jpg


                 朝ご飯のあと、いつもはコーヒーなんだけど、
                 今朝は光がやわらかかったので抹茶の気分。
                 成井恒男さん(つうやん)の茶碗に
                 お茶の緑がきれい。
[PR]
by yasato8310 | 2017-02-08 19:26 | 日々 | Comments(0)