カテゴリ:おでかけ( 75 )

変わること、変わらないこと

e0303187_80473.jpg


              ベン シャーン展。
              線のタッチや構図のとりかた、大きな手の力強さに
              今も変わらない魅力を感じた。
              人物がドーンと大きく画面に描かれた何枚ものポスターは、
              見る人の気持ちをぐっと引きつけて、シンプルな一言で
              内容を伝えるというポスター本来のあり方をあらためて
              見せてもらったような気がした。
              街そのものがメディアだった時代なんだなぁ。
              街が力を持っていたというか。
              
             
              
[PR]
by yasato8310 | 2015-06-16 09:04 | おでかけ | Comments(0)

松本行き

              ひょんなことから松本へ一泊2日の旅。
              同行のMさんが宿と電車の手配をしてくれたので、
              新幹線に乗るのは知らされていたけど、
              どこの新幹線に乗るのかも把握していなかった私。
              春に開通したばかりの北陸新幹線だと知ったのは、乗車直前。
              流行とか新しいものにほとんど縁のない暮しの私なのに
              結構早い北陸新幹線体験だったー。

       
e0303187_21351296.jpg


              車窓からは雪冠の山々。
              旅に出て気づくのは山の姿の違い。
              

            
e0303187_2139316.jpg


              松本駅に降り立つと、草間弥生の水玉バスが走ってるー♪

e0303187_21422273.jpg


              松本クラフトフェアはクラフトフェアとしては老舗的存在。
              今回31回目。
              町中でもいろいろなイベントが開催中。
              古い商店の通りにも、たくさん楽しいギャラリーや
              ショップが点々と並び、ワクワク歩く。
              すてきな外カフェも。 様々なレモネードが飲める。
              迷った末、私はネーブルを選択。Mさんはデコポン。

e0303187_21533027.jpg


              てくてく歩くと、こんなものも発見。
              手まり模様なんだね。

e0303187_21555477.jpg


              黄昏時、「何を食べようかー」とブラブラしていたら
              通りに屋台やテーブルの並んだ「宵祭」を発見!
              おやおや、アイリッシュバンドの演奏も始まった♪
              相席した地元松本のひとたちと、思いがけず楽しい
              お酒談義が「宵祭」終了時間まで続き、いささか
              飲み過ぎの夜。
              一人飲みの女性ふたり、ちょっとへそまがりのおじさん、
              父子みたいな他人のふたり、チェロ弾きのおにいさん、
              楽しかったね〜みんな。

e0303187_22144964.jpg


              踊るバイオリン弾き。
              踊る幼児。

              あれれ。。。。クラフトフェアが主目的だったのに、
              写真は一枚も無し。
             

              



              
 
              

              
[PR]
by yasato8310 | 2015-05-31 22:19 | おでかけ | Comments(6)

集合! 海っ!

e0303187_1102079.jpg


              ガラジのメンバー、益子組も笠間組もホッと一息のこの時期、
              お疲れさまご飯会とピクニックバザール10回目へ向けての
              ミーティングを兼ねて鵜の島へ。
              笠間からは車内蜂の巣をつついたような女子組車と、男子二人組車。
              益子からはKさんハーレム状態の男女混合車。
              現地 鵜の島で集合しました。
              益子組のハーレムの中には、Mやんの愛娘Tちゃんも。
              赤児だったTちゃんが2本足歩行動物に進化している(驚)。
              この急速進化ぶりを見ると、必然として対極の急速退化動物ぶりを
              自分の中に認めざるをえないなー。
              
e0303187_11233214.jpg


              お母さんを見失ってプチパニックのTちゃん、泣きながら
              テケテケ走りで反対方向へ駈けてくのをニヤリと笑いながら、
              距離をおいてゆっくり追う余裕のMやんのお母さんぶり。
              みんなあったかい気持ちで横目に捕らえながら外デッキでの
              ミーティング。
              10回目へ向けて、ちょっとしたお楽しみ検討中です。

e0303187_11452951.jpg


              
              
[PR]
by yasato8310 | 2015-05-16 11:46 | おでかけ | Comments(4)

桜の古木

               益子への納品の途中、某寺へ寄り道。
               道からも見えるのだけど、やっぱり車を停めて
               大きな翼の中に抱え込まれるようにこの大きな枝垂れ桜の
               樹の下に立ちたい。
               圧倒的な存在感!

               振り向くと、もう元気よく青空を泳ぐ鯉のぼり。
               あたりがエネルギーに満ちていてくらくらするような青空。

e0303187_12544957.jpg


               このあと午後には笠間へ向かい、
               O宅で今年のピクニックバザールのチラシ制作打ち合わせ。
               今回は10回目になるので、そこはかとなくちらつく
               さまざまな思惑、アイデア。
               今年の秋も楽しいピクニックバザールになりますように♪
[PR]
by yasato8310 | 2015-04-07 12:56 | おでかけ | Comments(0)

ドン カジョンさんのおみくじ

              土日の午後のみの営業になってから、なかなか行く機会が
              もてなかった『海のふた』にDMを置かせてもらいがてら
              久々にマロンパフェを食べに行ってきた。
              店主の好きなドン カジョンさんの『365日のバースデーカード』
              の置いてあるコーナーを帰り際にながめてみると、
              ドンさんのおみくじというのがあった。
              今年の初詣ではおみくじを引かなかったなぁと思い、
              もう2ヶ月が過ぎてしまったけど今年のおみくじを引いてみると。。
              振り出された棒は13番。
              そして渡されたおみくじはこれ。

e0303187_8342229.jpg

              ドンさんの絵は、心の底のやさしさがしみじみ感じられるなぁと
              いつも思う。
              絵に見とれていると、店主のOさんがのぞきこんで
              『わぁ、大吉ですねぇ!』と大声。
              あああー、ほんとだぁ。今年は大吉。
              言の葉っぱを丁寧に伝えながら過ごしていきましょう。
              
[PR]
by yasato8310 | 2015-03-02 08:46 | おでかけ | Comments(2)

雛祭りライブ

e0303187_9392723.jpg


             うすら寒い日曜日のきのう。
             ギター&ヴォーカルユニットのKIT KATという女子バンドに
             誘われて、笠間『東風舎』での雛祭りライブにチェロで
             バンド参加させてもらいました。
             ふたりは高校生の頃からのバンド歴があるけれど、かなりな大人に
             なって楽器をはじめたわたしにとってはドキドキすること、すること。
             気持ちを落ち着けるため、ラベンダーの匂い袋を鼻に押し当てて
             ブハブハ嗅ぎながら、ふたりに『ねぇねぇ、緊張しないの?』と
             尋ねると『たいへんなことは身の回りにいっぱいあるんですから、
             音楽くらい楽しめばいいんですよ』と親子ほど年下のKちゃんに
             背中を押された。
             ふ〜、あなたが笠間に『やきものを始めたい』と尋ねて来た頃には
             わたしがその台詞を言ってたような気がするよ。(笑)
             
             それぞれの仕事が終わってから深夜までの練習はかなりきつい歳
             ではあるけど、なにせ60才でロックンローラ宣言&70才で
             バンドデビューの強者シンヤの存在があるので、
             いくつになっても楽しい扉は開くのだなぁ。。。と思うこの頃。
             かえりにはワインと生ハムのおみやげまでもらって、なんだか
             しみじみうれしいライブの帰り道だった。

             さーて、3月のMOCHA HOUSEでの個展も間近。
             ラストスパートがんばるぞー。
             
[PR]
by yasato8310 | 2015-02-23 10:22 | おでかけ | Comments(0)

クートラスの夜

e0303187_12382167.jpg


             普段の田舎暮らしの感情の起伏は、しみじみとか、じんわりとか、
             比較的静かなもの。
             まぁ、うきうきとかどきどきも、たまにはあるけれど。
             ところが、突然に魂をわしづかみされるようなことも。。。。
             ロベール クートラスが、手札型のボール紙に夜な夜な描き続けた
             『僕の夜』と名付けられたカルトたち。
             数年前にいっしょにクートラスのカルトを見に行ったYと誘い合わて、
             金曜日に松濤美術館へクートラスの夜たちを見に行った。
             暗い闇の中で、揺れながら強く燃えるろうそくの灯りを見ているよう。
             またしても魂をわしづかみされて言葉を失う。
             
             
                   
             
[PR]
by yasato8310 | 2015-02-15 13:11 | おでかけ | Comments(0)

続きがある

e0303187_23215788.jpg


            菩提樹の実を拾った地蔵院は、たまに通る道筋にあって
            気になってはいたけれど初めて訪れる場所だった。
            すぐ隣にあるT神社にもそのときに初めて訪れてみた。
            霜柱の道を踏んで、細く長い石段を登りつめると
            ぽっと清らかな空間が現われた。
            参拝者はいなかったけれど、神社の世話役らしいおじさんが
            榊を生けているところだった。
            『おはようございます』と声をかけると、そのおじさんが
            振り向いて『あー、説明をしてあげましょう』と近づいてきた。
            神社の由来やら、掃除をしていたら裏から出て来た木像の話やら
            興味深く聞かせていただいた。
            社の中には三種の神器の刀と鏡がまつられていて、
            『これは最近買ったものだけど。。。』と、値段まで教えて
            もらっちゃった。
            『勾玉は高くて買えなかったのよー』とのこと。
            え〜、こんな内輪話まで。。。と思っていると、突然おじさんが
            刀をサヤから抜いて『これ、真剣ですよー』というのでビックリ。
            TVドラマだったら、ここでミュージック暗転。
            いままでひとの良さそうなおじさん、急に妖しげな顔に変わって
            ギラリと刀を振りかざす。。。。。と、内心妄想する。
            しかし、妖しげな顔には変わらなかったけど、何度も何度も
            『真剣なんですよー』と刀をこちらに向けるので、けっこう怖かった。
            銃にしろ刀にしろ、人を殺傷できるものを向けられるのは
            怖いものです。
            まあ、おじさんにはもちろん悪意はこれっぽちもなく、親切心と
            多少の自慢心だったようですが。
            うーん、なかなか印象深い場所になりましたとさ。
            
            
[PR]
by yasato8310 | 2015-02-11 23:18 | おでかけ | Comments(2)

冬のガラジ

              まだ乾燥しきらないあれやこれやをストーブの脇に並べて
              最後のあがき。(あー、乾かない!)
              乾いてるのからどんどん窯に詰めて、最後の二段は乾ききらない
              もののために空談にしてとりあえず昨日の作業終了。
              ぱぱっと着替え、ガラジへ車走らせる。

              見慣れたガラジの建物だけど、この日は窓辺に並べられた
              キャンドルの灯りがきらきらとして別人(別建物)のよう。
              ギフトアース plus 猫車 主催の映画とクリスマスプレートの夕べに
              たくさん人が集まってた。

e0303187_123015.jpg


              まずは楽しげなクリスマスプレートをいただき、
              映画『ククーシュカ』を観る。
              フィンランド兵とロシア兵、ラップランドの女性の、お互い言葉が
              通じないまま暮らし始めることで展開する物語。
              言葉が通じないから誤解も生まれるけど、一緒にすごす時間で
              親しみも生まれる三人。
              この三人、言葉が通じていてもやっぱり誤解も親しみも生まれるん
              だろうね。
              だったら、言葉って。。。。。?
              大きな自然の中で、他の生きものたちとも調和しながらその日を
              生きて、命を次へつないでいくただの生きものでありたいと
              思える映画だった。

e0303187_1242186.jpg


              
[PR]
by yasato8310 | 2014-12-24 11:49 | おでかけ | Comments(0)

WINTER WONDERLAND 終了しました

           
e0303187_13342734.jpg

             WINTER WONDERLAND にお出かけ下さったみなさま、
             ありがとうございました。
             毎回、地下アトリエでの展示、一階カウンターBARでは
             山桝さん厳選のワインやチーズが楽しめます。
             ので、わたしもついつい一階へ足が向いてしまいます。
             (まず赤ワインと焼きリコッタチーズ)
             地下は冷えるので、ちょっと手足を温めるエネルギー補給にネ♪

             4回目の今回は、地下、一階の会場に加え、
             三階で『花やMOMO』さんのキャンドルアレンジのワークショップが
             ありました。
             ここものぞいてみると、うわ〜!ステキなクリスマスリースを
             楽しそうに作っていました。
             カメラを忘れて出かけたのが残念無念!

             この時期に山桝さんでお正月用のお酒を選ぶのも楽しみのひとつ。
             今回は、山桝さんおすすめの富山の純米ひやおろし『五箇山』に
             決定。
             クリスマス用にチーズも。。。と買ったコンテは、すでに
             半分になってるー。
             日本酒も正月まで残ってるかしらー?

             搬出も終わり、またまた未練がましくカウンターにへばりつく
             Mさんとわたし。
             白ワインはほとんど飲まないんだけれど、
             山桝さんのおすすめでもあり、この日はおいしい仏アルザス地方の
             白でシメとしました。

e0303187_12512691.jpg



             
[PR]
by yasato8310 | 2014-12-17 12:55 | おでかけ | Comments(0)