カテゴリ:おでかけ( 71 )

そしてアートも

e0303187_22575057.jpg

e0303187_22585874.jpg

e0303187_23021642.jpg

e0303187_23034894.jpg


                この日一緒に出かけた三人の共通言語。
                「わー」とか「うわあ〜」とか「おおー」。
[PR]
by yasato8310 | 2016-11-23 22:03 | おでかけ | Comments(0)

久しぶりドライブ

             先週出かけた県北アート。
             海エリアと山エリア、どっちにしようか迷ったけど
             紅葉が見頃の時期だったので山エリアの常陸大宮
             から常陸太田のあたりへとくり出してみた。
             まずは明治の洋館が会場のここから。。。
e0303187_22330786.jpg


             古い城下町の「鯨ヶ丘地区」は趣のある建物や
             坂道を楽しみながらぶらぶら。
e0303187_22431986.jpg

e0303187_22370169.jpg

e0303187_22401239.jpg

             お昼に食べた食堂の「ソースカツ丼」も
             当たりだったなぁ。


           
[PR]
by yasato8310 | 2016-11-23 21:46 | おでかけ | Comments(0)

クートラスの展覧会

e0303187_20051764.jpg


                細い路をくねくね曲がってゆくと、小さな椅子に
                案内の葉書と石が置いてあって、そこがギャラリ
                ーの入り口だと気づかされる。

e0303187_20061221.jpg


                古い洋館は戦前の建物で、80年以上前の
                ものだそう。
                ギャラリーになっている一室は小さな部屋で、
                「クートラスが住んでいたアパートも、このくら
                いだったんですよ。」とのこと。
                「僕の夜」と呼んで毎夜段ボールの切れ端に
                描き続けたカルトは、その狭いアパートの
                ベットの上でうまれたそうだ。

e0303187_20080025.jpg

e0303187_20090150.jpg




[PR]
by yasato8310 | 2016-10-05 20:32 | おでかけ | Comments(0)

夏休み

e0303187_19550519.jpg


           益子時代のともだち T ちゃんが遠くへ引っ越すことになり、
           その前に泊まりがてら遊びに行こうと H ちゃんと約束を
           していた。
           まずは近くの温泉で汗を流し、T ちゃんの家で遅くまで
           おしゃべりして食べて飲んで。。。

           そして今朝目が覚めると、ぐんぐん晴れ渡ってゆく青空。
           あ〜、梅雨が明けたね。
           雑木林の中の小径を30分ほど散歩して帰ってくると、
           T ちゃんがみそ汁と夏野菜のタジンを作ってくれた。
           朝からタジン!
           朝からたっぷりの汗。
           真っ白な雲とくっきり青い空。
           夏休みのような時間。

[PR]
by yasato8310 | 2016-07-29 20:44 | おでかけ | Comments(0)

夏の始まりは花火

            冷やし中華とか、かき氷とか、「夏が来たなー」と感じる
            ものは各人それぞれだと思うけど、
            私にとっての夏の幕開けは、益子の手筒花火。
            抱えた手筒から垂直に吹き上げる火柱。
            こぼれ落ちる火の粉が頭から、背中から、身体の線に沿って
            滑り落ちて地面に転がる。
            そして最後にはらわたに響くような「ドーン」という
            爆発音。
            かっこよくて、「わーっ!」っと何度でも叫んでしまう。
            今年も見られてよかったなー。

[PR]
by yasato8310 | 2016-07-23 23:51 | おでかけ | Comments(0)

巨大カメムシ

             「森の朝 森の夜」でオオカミを買ってくださったOさんが
             グループ展中なので、オオカミをお届けしながら
             こんこんギャラリーにグループ展を見に行ってきた。

             そしたら、こ〜んな渋いカメムシがいた!

e0303187_21231227.jpg


             先日の「やさとの椅子展」でのOさんの椅子は、スコップの
             柄を足に使っている楽しい作品。
             そしてこの巨大カメムシの体は、そのスコップの先の部分で
             できている。
             どちらもユーモアが感じられて「ニヤッ」。
             このでかいカメムシが、あのくさい臭いを発したら
             みんなひっくり返っちゃうねー。
[PR]
by yasato8310 | 2016-07-08 21:36 | おでかけ | Comments(0)

日常の中の旅

            「かまぐれの丘」で、おいしいグアテマラコーヒーを飲ませてくれる
            コーヒー屋さん。 普段は那須烏山で「ニーナナコーヒー」を
            営業している。
            ちょっとドライブがてら行きたいけれど、営業時間が
            朝7時〜11時半まで。午前中のみ。
            しかもラストオーダーは11時なので、うちからコーヒーを
            飲みに行くには朝ダラダラ派の私にはけっこう覚悟がいる。
            陶器市期間、普段よりずっと早起きしていたので、まだその習慣が   
            抜けずに早起きした今日。
            「そうだ、ニーナナ!」と思い立ち車を走らせた。
            
            前に一度、友達の車に乗せてもらって行ったことがあるんだけれど、
            途中からどうも道があやしくなってきた。
            どうも風景がちがうなー。
            こんな山道通ったっけ?
            こんな道、夜は恐くて絶対通りたくない〜。
            。。。と内心びくびくしてたら、突然視界が開けて牧草地の丘に出た。
            うぉ〜!いきなり北海道に来ちゃったみたいだー。
            しかも地平線が見えてるー。
            と、さっきまでのびくびくはどこへやら、気をとりなおして
            走ってると。。。。
            むむっ!? 今の何だろう?
            車をブィーンとバックしてみるとこんなものが。

e0303187_21144565.jpg


            ラクダ?
            玉すだれの暖簾?
            ニワトリとヒヨコの看板?
            ステンドグラス?
            そして車輪?
            これは何のための小屋?
            
            いつか旅した国々でこんな風景を目にしたようななつかしい気持ちが
            じんわりとしてきた。
            道に迷うことって旅なんだなぁと思う早起きの朝であった。

            


            
[PR]
by yasato8310 | 2016-05-15 21:25 | おでかけ | Comments(4)

手仕事に込められたもの

e0303187_2145971.jpg


              こんなチラシをどこかでもらっていたので、
              夕方に図書館へ本を返しにいくついでにちょっと
              笠間駅近くの上州屋さんに寄ってみた。
              ちょっと、というのは陶器市前で忙しいし、
              そんなに点数もあるとは期待していなかったからなんだけど。。。

              中国、東南アジア、中近東、アフリカの少数民族の衣装が
              玄関脇のスペースから階段、そして二階の5部屋ほどに
              所狭しと展示されていてた。
              3、4才ころから針を持って、結婚の衣装や生まれて来る子供の
              背負い帯を作りはじめるのだそう。
              ミャオ族とかリス族とかトン族とか、それぞれの民族で
              衣装の形も模様も違うけれど、模様の緻密さや針目の驚くほどの
              細かさは共通。
              病気になっても今のように病院や薬の無い時代に、
              母親は背中から悪霊や邪気が入って来ないように、これでもかと
              いうほど隙間のないように模様を縫い込んだ背守りを子供の服の
              背中に縫い付けたのだろうなぁ。
              
              つやのある藍染めの衣装があって、どうやってこのつやを出すの
              かなあ?と思ったら次の部屋にその説明があった。
              藍で染めた後、棒で叩いたり卵白を塗ったりしてこのつやを
              出すそうだ。
              それは防水のためと考えられているけど、その土地の女性に
              聞いたところ、「だって、きれいでしょ?」という答えが
              帰ってきたんだって。
              そうだよね、民族衣装はその地のひとの「美しい」という
              想いから生まれてきたんだろうね。

              夕方だったので他に人もいなくて、ひとりでゆっくりと
              一点々々見ることができて、ぜいたくなことだった。
              このコレクション、京橋のギャラリー「繭」のオーナーが
              自ら世界各地を歩いて集められたものだそう。
              5月の8日まで展示されてるそうだけれど、もう一度見に
              行きたいなー。
              うーむ、行けるだろうか?
              窯焚きスケジュールがきつきつ、ムリか〜?

e0303187_22145762.jpg




              
              
[PR]
by yasato8310 | 2016-04-22 22:20 | おでかけ | Comments(2)

思いがけず花見

e0303187_9571511.jpg


             6月の個展のDMデザインを「あべぐるぐる堂」さんにお願いしようと
             メールのやり取り中、突然電話に切り替わって「これからつくばの
             ともだちのとこに花見に行くので一緒にどう?」とのお誘い。
             わー。わー。行きます、行きますとも〜。
             ちゃっかり助手席に乗せてもらってつくばへお供することになった。

             公園に行く前、お茶を一杯いただいてる間に、目の前でささっと
             桜の葉にシジミの入った酢飯を包んで桜模様の菓子箱(長命寺の
             桜餅の空き箱だって)に詰めているおともだちのWさん。
             急な花見の約束だったみたいなのに、さっとこういう支度が
             できるなんて。。。。ステキ。

e0303187_1017772.jpg


             風流、風流。

             まさに見頃の桜。
             ときおりふんわりと散っていく花びらの下での会話は
             なぜかのんびりとした口調になっていく。
             まわりから聞こえてくる声も人々の姿もみんな、スローモーションの
             映画の中のようだ。

e0303187_10301051.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2016-04-07 10:32 | おでかけ | Comments(2)

海で見つけたもの

e0303187_21183087.jpg


            立春を過ぎると光が春っぽく感じられて、
            海へ行きたくなる。
            大竹海岸へちょっとドライブしてみようかな。

e0303187_21223728.jpg


            浜辺に降りて、いきなり出会ったのは。。。。
            うわ〜! 
            でっかい亀でした。
            ハルちゃん興味津々。
            でもおもいっきり腰が引けてます。

e0303187_21262220.jpg


            おや、フグも。
            ハルが見つけて食べないように、そっと足で砂をかけておきました。
            しかし、遠くでなにやらクチャクチャと口を動かしてるハルの姿が
            目に入ったので、呼び寄せてみると
            「な〜んにも食べてなんかいないよ。」と口を結んでいます。
            ふふん、お母さんを甘く見ちゃいけないよ。。。。と
            口をこじあけてみると、ポロリとちっちゃなフグがこぼれ落ちました。
            やっぱりね。

e0303187_21373822.jpg


            海だとこんなただのペットボトルも、なんだか素敵に見えちゃうのが
            不思議。

e0303187_21405371.jpg


            こんな流木もね。

e0303187_2143465.jpg


            気持ちが清々したのねー。
            置き土産をするハルちゃんでした。




            
[PR]
by yasato8310 | 2016-02-10 21:47 | おでかけ | Comments(2)