2017 益子秋の陶器市、明日が最終日

e0303187_23140058.jpg

e0303187_23220948.jpg

                 写真を撮る間もなく過ぎてゆく日々。
                 あっという間に4日間が過ぎて、残すのは明日の一日となりました。
                 暑いくらいだった最初の二日間、昨日は夕方からの雨、
                 そして今日は戻ってきた青空とひんやりした空気。
                 連日たくさんのお客様と出店者で、なんだかものすごいエネルギーに
                 満ち満ちた益子の町です。
e0303187_22070472.jpg

                 益子陶器市100回記念の、かまぐれ顔出しパネルも大人気で、
                 大人も子供も顔出し写真を撮っています。
                 陶片でかたどられた人の形に、ハヤシラボさんが花や木の実の枝を
                 アレンジしてくれています。

                 いつもの朝より早起きをして出かける毎日は、幻想的な霧に包まれていて、
                 しかも八郷から益子に近づくにつれて違った魅力の霧風景を見せて
                 くれている。
                 そして今日は畑の草の上が白く煌めいていた。
                 霜の朝。
                 そうだよね、霜月に入ったんだものねー。
e0303187_22423469.jpg

                 明日もおだやかな一日になりますように。。。。
[PR]
by yasato8310 | 2017-11-05 20:20 | 仕事 | Comments(2)
Commented by at 2017-11-07 16:42 x
人が来たのと、うなぎの調子が悪いのとで、行くことができませんでした。連休はあっという間に過ぎてしまって。
雨の日もあったけれど、総じて気持ちの良い日々、よかったですね。
Commented by yasato8310 at 2017-11-07 18:02
> 春さん
春さんたちと会えなかったので、うなぎの具合が悪いのかなぁと心配していました。
長旅をした後だったようだし。
老犬になると、いろいろと手をかけてやらなくてはならないけれど、
そのぶん若いときとは違った愛おしさも増したなぁと春さんのブログを
読みながらブブのことを想い出したりしています。
うなぎもトラちゃんも、この気持ちの良い季節を楽しんで欲しいです。
<< 2017 益子秋の陶器市終わ... 2017 益子秋の陶器市 >>