ちいさなライオン

e0303187_20024618.jpg


                「友人のお母さんが亡くなって、コレクションの年代物のフェーブを
                 譲り受けた。 ライオンが2匹いるので、一匹をあげる。」とYちゃん
                 からメールをもらい、しばらくしてやって来たのがこの白いライオン。

e0303187_20065906.jpg


                 クリスマスのお菓子の中に入っているものなので、大きさは
                 こんなもの。

e0303187_20110540.jpg


                 すごーく簡略な形なのに、筆でスイスイと金色のたてがみが
                 描き込まれているだけで。。。。おお!
                 なんと、王者の風格が感じられるではないですか!
[PR]
by yasato8310 | 2017-10-03 20:36 | 日々 | Comments(2)
Commented by at 2017-10-07 16:27 x
いいライオンですね。シンプルなのに、らいおん以外の何者にも見えないし、大きく見えます。最近のフェーブは、お菓子に入れることを目的につくられていないので、つまらないです。
Commented by yasato8310 at 2017-10-07 18:13
> 春さん
いいライオンでしょ? もう一匹のライオンも添付写真で見たんだけど、
少こーし顔に凹凸があるみたいで、作られた年によってマイナーチェンジを
していたのかも。
グリコのおまけなんかでもうれしかったから、子供の頃のクリスマスに
小さなフェーブがあったら、すごくうれしかっただろうなー。
関西の方でやきものをやってるハコリエさんがフェーブを作ってるのをブログで
見たことがあったけど、窯詰めがチミチミしててたいへんだろうなーと思いました(笑)。
ちなみにこのライオンの大きさは25mmほどです。
<< 仙人のひげ 草のベッド >>