ツヅミミノムシその後

e0303187_21154392.jpg


                 二種の葉っぱとアリ。
                 どの選択をしたかというと、当日夜にはヒョウタン型の巣に
                 一匹のアリを引っぱり込んでいました。
                 ヒョウタン型の巣(巣というより寝袋)からヒゲのようなものが
                 はみだしている。
                 あれ?ツヅミミノムシって足があったのか? と一瞬思ったけれど、
                 あー、アリンコの足だったー。
                 なんだか生々しいなー。

                 次の日にはもう一匹のアリも巣に引っぱり込んでいたけど、
                 夕方には外に出していた。
                 吟味の結果「いらない。」と思ったのか?
                 アリンコと一緒に、細かいウンチも巣の外に掃き出していた。
                 きれい好き。

                 葉っぱは気に入らなかったみたい。
                 コナラは好みじゃなかったかな。ましてやポポーの葉っぱなんて。
                 でもクヌギの木は背が高くて、葉っぱに手が届かないんだよ。
                 今日は葉っぱがカラカラになってたから、霧吹きでシュッシュと
                 しておいたら、葉っぱの上に乗ったり下にもぐったりしたので
                 ヒョウタン型の寝袋はしっとりしていた。
                 今日は食欲なし。
                
                 常に用心深く寝袋の中にもぐってて姿は見えないし、
                 たいしておもしろい行動もないので、明日は自然の中に帰って
                 もらおうかな。

                 
                 
[PR]
by yasato8310 | 2017-06-28 21:48 | 日々 | Comments(4)
Commented by yoshikazusuzuky at 2017-06-29 00:12
巣(寝袋)の中に獲物を引きずり込む
というのはコワいね。
なんでもう一匹のアリは除外されたのだろう?
鮮度の問題か?
それとももう一匹のアリのDNAにはナニか隠された秘密が、、あるワケは無いね。(ははは)f^^:
しかし前に送ってもらった地蜂の巣もそうだったけど
自然界の生き物の造形物は想像力に富んでいるよなあ。
あ、コノ巣(寝袋)を「欲しい!」とか言ってるワケではないです。はい。
このカタチ見ていると子どもの頃にテレビの探検隊シリーズとかで観た(記憶があるけど妄想かもしれない)頭上の樹木から「バラバラバラバラ」とか落下して攻撃してくるヒルを思い出して(仮面ライダーの怪人だったかな?)ゾクゾクゾクってするんだよね。 f^^:
貴重な実験レポートをありがとうございました。

(^〜^)
Commented by yasato8310 at 2017-06-29 14:54
> yoshikazusuzukyさん
実際のツヅミミノムシは全然気持悪くなく、アリの足がはみ出している図は
なんだかバカボンのパパの鼻毛顔に似てて笑っちゃいます。
寝袋も、手触りはコルクみたいで、両脇を軽く押すと寝袋の口がパカッと開き、
こんなコインケースあったよな。。。という形体。
寝袋の中のおくびょう虫は黒白ボーダーシャツで、「ウォーリーを捜せ」の
ウォーリーみたいな感じ。
さあさあ、そろそろ可愛く思えてきたでしょう?
飼ってみる? 送ってあげようか? ふっふっふ。
Commented by at 2017-07-04 18:12 x
わぁ、見たことないなぁ。雪だるまの箸置きにも、似ていますね(^^♪
Commented by yasato8310 at 2017-07-04 19:50
春さん
あ〜、たしかにスノーマン箸置きと形が似てますね(笑)。
これ、家の中にいたので「何だ?」と思ったけど、外に
いたら全然気づかなかったと思う。
新種の虫を発見しちゃったかと思ったけど、ネットによると
普通によくいる虫らしいです。
アリの巣のそばにいるらしいですよ。
<< 7月のおしらせ はじめましての虫 >>