種蒔きどき

e0303187_20553843.jpg


               益子の春の陶器市も近づいて来て、もうひとふんばり作りを頑張りたい
               日々だが、畑のことも気になる季節。
               気温が上がるこの時期、種蒔きどきなのだ。
               オクラ、茶豆、トラ豆、月桃の種を蒔いた今日。
               以前はアカザが生い茂る休耕地だったけど、今は背の低い雑草しか
               生えなくなった畑。
               土地って短期間に植生を変えるものなのね。
               畑の向こう側は今もまだアカザの荒れ地。
               
e0303187_20473211.jpg


               背が高くなるアカザの茎は杖にすると良いみたいだけど、杖って何本も
               いらないよなー。。。と荒れ地を眺める。
               ところが、この前読んだ本にアカザのことが書かれていて、この実はキヌアに
               似ていて、栄養価も高いらしい。
               ホ〜。
               今まで杖にしか見えなかったアカザ、急に栄養食材に見えてきた。
               今年の秋はキヌアもどき、食べてみようか。
               
[PR]
by yasato8310 | 2017-04-14 21:29 | | Comments(2)
Commented by at 2017-04-16 20:54 x
アカザの実のこと?
実は食べたことはないけれど、葉のおひたしは前はときどき食べました、とっても美味しいんだけれど、なんだか野草って食べ続けられません。食欲が失せてしまいます。どうしてかなぁ。水で洗ったら粉みたいなのが取れたりするのも嫌になったりして。でもいい味でした。イヌビユも前にタイ人が生で食べていて、その時は食べてみたけれど、自分で採って食べるほどじゃない。野草ばかり食べているタイ人に脱帽(笑)。
Commented by yasato8310 at 2017-04-16 22:02
> 春さん
アカザの実をごま油で炒めて味噌で和えたり、ご飯に炊込んだりするといいんですって。
ビタミンEの宝庫で薬用としてもすぐれものらしいです。
春さんは葉のおひたしを食べたことがあるんですねー。私はこれが食べられるって、
全然知らなかった。ただの荒れ地の邪魔なヤツという認識でしたー(笑)。
葉っぱの粉みたいなものはデンプンらしいですよ。
まあ、いくら身体に良くても、たしかに野草って食べ続けられませんねぇ。
野草茶なんかも作ったりしてみても、すぐコーヒーに戻っちゃう。
でも今年はアカザ、一回くらいは食べてみようかな。
<< タンポポ 桜 >>