e0303187_20513681.jpg


              上の空き地で拾った鳥の巣。
              春一番か春二番の大風のときに落っこちたのかな?
              枯れ草と篠竹の葉っぱという材料は、この空き地に
              ある植物と同じなので、立ち止まった足元に落ちて
              いなければ気がつかなかったかも。
              たぶん去年作られた巣だと思うけど、雨風に
              さらされてまだちゃんと形を保っているってすごいね。
              草と葉っぱとくちばしだけで作っているのに。
              小鳥の一生懸命さが伝わってくる小さな巣。
[PR]
by yasato8310 | 2017-03-02 21:06 | 日々 | Comments(0)
<< あっちでもこっちでも しょんぼりな日々 >>