働き者バイク

e0303187_13035916.jpg


              切手を買いに郵便局に行ったら、
              カウンターに郵便バイクのイラストのチラシが
              置いてあるのが目に入った。
              愛すべき赤い郵便バイク、HONDA MD90 が
              日本全国 を走り続けて45周年なのだそう。
              それで、これを記念して切手シート(倒し込みながら
              コーナリングして走り去る後ろ姿のカブも!)が、
              なんとミニチュアモデル付きで販売されるとのこと。
              おー、かわいい♪
              
              しかし、お値段7600円。
              切手シートは52円切手なので520円。
              消費税、送料を差し引いても、76,0mm×46,5mm
              のミニチュアモデルとしては高くない?
              520円の本体についてくるミニチュアモデル
              としても、なんだか主人と家来の位置関係が
              反対なような。。。
              その場でじーっとチラシに見入る私に、局員さん
              は満面の笑顔でカウンター越しに身を乗り出して
              くる。
              やっぱり郵便局の人だもの、郵便バイク好きなんだ
              ろうねー。
              「切手シートだけ別売りはないんですか?」と
              ためしに聞いてみたけど、あいかわらずの笑顔で
              「残念ながらそれは無いんですよー。」とのこと。
              そうかー、切手シートだけなら即買いなのになぁ。
               
              その昔、バイク仲間と3人で、一升瓶一本で
              譲ってもらったスーパーカブをMVアグスタの
              赤いカラーに塗って筑波サーキットで行われた
              「カブ3時間耐久レース」にエントリーしたこと
              があったっけ。
              第一走者がこけて鎖骨(右骨だったかな?笑)を
              を折ってTHE END になったけど。
              あのときの ル カブ号もそのあとどうなっちゃた
              んだっけ?

              郵便バイクといえば、ピレネー山脈のふもとの
              スペインの小さな村で走ってた郵便バイクは
              スペイン製トライアルバイクの青いブルタコだった。
              スタンディングで走り去って行った郵便屋さん、
              かっこよかったなー。
              


 
[PR]
by yasato8310 | 2017-01-31 14:06 | 日々 | Comments(8)
Commented by しのpu3 at 2017-01-31 17:26 x
先日のNちゃんの一周忌思い出しますねー。
バイクの楽しい?思い出話(笑)
明日、郵便局行って見てこようっと!!
Commented by yasato8310 at 2017-02-01 17:37
しのpu3さん
そうだねー、一年が早いような、もっとずっと
時間が経ったような。。。
しのpu3さんが、あのときくれたベレーズの写真を
時々眺めてはいろいろなこと思い出します。
いい写真だったねー。ありがとう。
Commented by はにたらう at 2017-02-01 22:09 x
この切手、私も気にしてました。MD、良いバイクですよね!
郵便局から払い下げてもらったMDを再生して販売しているところがあって、本気で考えているところにTLが舞い込んできたものですから、今でもMDを見ると良いなぁって思っちゃいます。
それにしてもスペインの郵便屋さん、トライアルですか。カッコいい!
Commented by yasato8310 at 2017-02-01 23:15
> はにたらうさん
TL買う前にMDを検討中だったんですかー?
購入のあかつきには「赤ヤギ号」なんて名前がついてたりして(笑)。
お手紙届けて走り回るには、ちょっと信頼感うすいかもしれないけど。
手紙むしゃむしゃ♪
スペイン全土の郵便屋さんがブルタコじゃないとは思います。
普通の都市部ではガラガラバックを引っぱって徒歩で配達してたし。
私が見かけた村は、山のふもと近いとこでしたからね。
荷台もないから、デッカい年季ものの革の鞄をななめ掛けでした。
Commented by wadakamari at 2017-02-15 10:02 x
ル・カブやりましたね〜。矢島自動車のエビやんにモトグッチのファルコーネの色を合わせてもらって塗りましたけ。
ちよいといじったらラディシュ君100kmオーバー!
第一ライダーのO氏気の毒でした。新婚で前車の転倒に巻き込まれて左じん帯断烈…
皆、若かった…
Commented by yasato8310 at 2017-02-15 16:07
> wadakamariさん
おっ♪ 第二走者のWさんじゃないですかー。
正月明け、何度も埼玉の個展会場に向かうのに、 R125 を
新4号方面に走ってると「筑波サーキット」の看板が見えて、
そのたびに「てへっ」と、あの農道サーキットトレーニングを
思い出してました。
カラーリングは MV アグスタだったと記憶してたけど、ファルコーネ
だったんだっけ?
Commented by wadakamari at 2017-02-15 18:15 x
そうですよ!ご自分が選んでファルコーネにしよう!!!!!
と言ったんじゃあ〜あ〜りませんか。ライダースクラブか
別冊モーターサイクリストの写真で色合わせをエビやんに
頼んだでしょう〜。MVアグスターだと赤とシルバーでやんすよ。
Commented by yasato8310 at 2017-02-15 21:20
> wadakamariさん
たじたじ。。。(汗)。
Wさんの記憶力はけっこう確かだから、そうだったような気がする。
いえ、確かにそうでした(大汗)。
こうやって、個々の歴史は自分勝手に塗り替えられてゆくのねー。
<< 立春影絵劇場 2017 「森のいきもの、冬の... >>