雪の日の意味

e0303187_21385711.jpg


               好きな映画の一本に「サイモン バーチ」がある。
               身体の成長が止まったままの少年が「きっと
               すべてのことに意味がある。僕の身体が小さい
               こともすべて神様の計画。」と言う。

               入院中のともだちが、たった一日帰宅することを
               許可された日に50数年ぶりという11月の雪が
               降った。
               うーん、よりによってこの日に雪かぁ。。。と
               思った。
               だけど帰宅したともだちとガラス越しの雪景色を
               眺めたら、あまりにきれいで「こんなきれいな
               雪の日に帰って来られて良かったね。」と思った。
               すべてのことに意味があるのだなぁと思った。
[PR]
by yasato8310 | 2016-12-04 21:57 | 日々 | Comments(2)
Commented by yoshikazusuzuky at 2016-12-06 02:30
そうだよね
いま起こっているコトもすでに起こったコトも
コレから起こるであろうコトにも
意味がある

たしかにそう思います
Commented by yasato8310 at 2016-12-06 13:13
> yoshikazusuzukyさん
サイモンはこの身体の小ささゆえ、湖に沈もうとする遠足のバスの
子供たちを救い出すことになるんだよ。
あの日の雪のことも、少し時間がたった今、深く大きな意味があったと
思う私です。
<< 初冬の影絵劇場 はじめてのお泊まり >>