原始画のような光景

                宅急便を出して、役場と郵便局に寄って帰宅。
                空き地に車の頭をつっこんで、方向転換しようと
                したら。。。。
                左側の薮からイノシシが飛び出して来た。
                えっ! と思う間に裏山への斜面を駆け上って
                行った。
                と、続いてまた一頭。
                そしてまた一頭。
                え、まだ?
                まだまだ?
                まだいたのか〜!
                計6頭のイノシシ軍団。
                や〜、いつか決定的な遭遇をしそうな予感。
                ぶるぶる。
                車の助手席にはハルがいたのに、今日も沈黙。
                「ぎゃんぎゃん吠えて車ボコボコにされたら
                イヤかと思って〜。」(ハル談)
     
                ラスコーの壁画実写版みたいな光景だったなー。

[PR]
by yasato8310 | 2016-10-19 18:58 | 日々 | Comments(2)
Commented by at 2016-10-21 18:52 x
わぁ、怖ろしい!絶対目を合わせちゃダメって、誰かが言っていたけれど、合わせないで!
いつも、棒を持って歩いた方がいいかもね。生け捕りにして断末魔の声を録音してくれる人を知っています?一晩その声を流したら来なくなるって。
Commented by yasato8310 at 2016-10-21 21:15
春さん
怖いでしょ〜?
あの時は目の前を走り抜けて行っただけだけど、
6頭に周りを囲まれてたらと思うと血の気が引きますよ。
棒を持ってても役に立たないかも〜。
昨日今日は、夕方の散歩は車で山を下りて平地を歩いてま
す。
犬がいるので散歩に行かないわけにもいかず、頭が
痛いです。
断末魔の声を録音してる人、春さんは知ってるんですか?
<< 天高く 秋の影絵劇場 >>