てんぐの森にて

            先日の「てんぐの森 クラフトサーカス」、
            緑の中を風渡る気持ちの良い2日間となりました。
            
            手づくりバックで出店のHさん。
            90才のY子さんと娘のH子さんの母娘2人の
            ちくちく屋さんでした。
            Y子さんの作った赤い魚のモビールがかわいくて、
            何度もテントをのぞきに行っちゃいました。
            H子さんの小さい頃は下着から洋服までみーんな
            縫ったというY子さん、いまでもミシンの針に糸を
            通すのに眼鏡いらないんだって。
            「勘よ、勘。」と、元気に笑うY子さん。
            隣のテントの江戸坊さんの、背中に大きく絵を描いた
            服を買ってかわいく着こなして帰っていきました。
            素敵だなー。
            めざそう元気でかわいい90才。

[PR]
by yasato8310 | 2016-07-20 22:20 | 仕事 | Comments(0)
<< 夏の始まりは花火 クラフトサーカスあしたから >>