続 マトリョーシカの容れ物

e0303187_212910100.jpg


           2、3年前にマトリョーシカ好きの春さんから
           紙箱のショコラシカをいただいたこともあったっけ。。。と
           ひっぱりだしてみる。(写真 中央)
           あー、これもかわいいなぁ。

           そうそう、もうひとつあったなぁ。
           これは会津のともだちに「新潟のチョコレート屋さんの」と
           ずいぶん前にいただいた。(写真 右)
           おいしいロシアチョコレートが入ってた。
           こうやって並べて眺めていると、あれ?このロシアチョコレートの
           箱もショコラシカの缶や箱も同じひとのデザインみたい。

           マトリョーシカが特に好きというわけではないけれど、
           チョコレートの容れ物としてのマトリョーシカは
           なんともいえずかわいいなぁ。
           

           
[PR]
by yasato8310 | 2016-02-17 21:50 | 日々 | Comments(2)
Commented by at 2016-02-20 15:48 x
並べてみたらかわいいですね(^^♪
私も一度はマツヤのチョコレートを取り寄せてみたいと思いながら、送料がネックになっているのかなぁ、いつも思い直して、早幾年月(ケチ、笑)。
↑の窯小屋、屋根はかかったかな?とうとう雨が降り出しましたね。
Commented by yasato8310 at 2016-02-20 17:51
春さん
マツヤのは箱もかわいいけど、チョコレートがおいしかった。
ロシアチョコレートといえば、これもずいぶん前のいただきものだったんだけど、
田園調布のローザ洋菓子店のロシアチョコレートもおいしかったなぁ。
ひとつひとつをくるんでいる包み紙がレトロで、なんともいえず素敵。
ロシア文字って異国感をそそります。

窯小屋の屋根、今日の雨には間に合いませんでした。(涙)
材木をかかえてボーッと考えてる時間が長すぎる。
しまいには、考えるのも忘れてボーッと立っているだけのこともある(笑)。
なんとか3月21日の菜種梅雨の始まりまでには終わらせたいです。
<< 増築中 マトリョーシカの容れ物 >>