ヤッホーな祭り

e0303187_21375254.jpg


             今年の八豊祭(やっほうまつり)は、あっぱれな秋晴れ。
             窯焚きまでの時間がギリなので、午前中めいっぱい仕事をして
             お昼頃会場へ出かけてみた。
             モツ煮とか揚げたてコロッケなんかでお腹をみたして、  
             午後の映画ヴァンダナ シヴァの「命の種をだきしめて」の
             上映時間を待つ間に、去年やってみたかった縄ない、しめ縄つくりを
             体験してみた。
             縄をなうところを間近で見るのも初めてだ。
             地元の方たちが「こうやってね、こうすればホラできあがりだー。』と
             簡単そうに作って見せてくれるんだけど、身体がおぼえている作業
             なもんで説明がない。
             稲ワラがどうやってねじられていくのがよく分らないのだ。
             「もっとゆっくり」とやってもらってはじめて、二束のワラが
             手のひらの中でそれぞれにクルクルとねじれながら絡んでいくのが
             分った。
             ほほう!と思いながらやってみるけどうまくいかない。
             「あ〜、水つけるといいよー。」と、湯呑みに入った水を手のひらに
             つけてやってみてくれた。
             あー、なるほどぉ。なんとなくそれらしくなってきた。
             「ほんとはペッペってツバかけてやるのよー。はっはっは。」だ
             そうである。
             で、できたナワをくるっと輪にして端っこを差し込んでできあがり。
             なんとなくキリッとしないけれど、とりあえず今度のお正月に
             飾ってみよう。
e0303187_22232181.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2015-10-18 22:25 | おでかけ | Comments(0)
<< 命短し 素焼き前 >>