桜の古木

               益子への納品の途中、某寺へ寄り道。
               道からも見えるのだけど、やっぱり車を停めて
               大きな翼の中に抱え込まれるようにこの大きな枝垂れ桜の
               樹の下に立ちたい。
               圧倒的な存在感!

               振り向くと、もう元気よく青空を泳ぐ鯉のぼり。
               あたりがエネルギーに満ちていてくらくらするような青空。

e0303187_12544957.jpg


               このあと午後には笠間へ向かい、
               O宅で今年のピクニックバザールのチラシ制作打ち合わせ。
               今回は10回目になるので、そこはかとなくちらつく
               さまざまな思惑、アイデア。
               今年の秋も楽しいピクニックバザールになりますように♪
[PR]
by yasato8310 | 2015-04-07 12:56 | おでかけ | Comments(0)
<< 春はきまぐれ なるほど、ジジババ。 >>