温々へ搬入

              
              『温々』での個展はいつも正月明けなので、
              搬入の朝はきりりとした富士山を眺めながらの道中になる。
              昔はよく『初荷』ののぼり旗を立てた軽トラなんかが
              正月明けの街を走っていたけれど、
              富士山を眺めながらの『温々』への搬入は、なんとなく
              個人的に『初荷』な気分です。
              暮れの窯焚きのころまでのグスグス泣きべそ気分を
              さっぱり忘れて、きりりと『初荷』。

              搬入終えた帰り道は、これまたきりりとでっかい満月ー!
              明日から『温々』での個展はじまります。
              11日(日)、12日(祝)、18日(日)は在廊予定です。
              お近くの方、足を運んでいただけるとうれしいです。

              搬入後の会場の様子、写真撮り忘れ〜。
              会場写真無しです。とほほ。

e0303187_015113.jpg

              
              
[PR]
by yasato8310 | 2015-01-06 00:19 | 仕事 | Comments(2)
Commented by yoshikazusuzuky at 2015-01-07 22:59
姉さん、年末年始のお務めご苦労様です。(ぺこり)
昨日初日でしたね。
盛況な個展になりますように。(微笑)

父へのご心配ありがとうございます。
何だか救急外来の警備員さんと顔なじみになってしまいそうですが、、 f^^:
なんかあの場所から帰宅すると命とその入れ物たる人間の肉体の脆さについて真正面から考えてしまいますよ。

個展終わっ落ちついた頃に(雪に降られたら無理だけど)
遊びに行きます。(^〜^)
Commented by yasato8310 at 2015-01-08 15:37
yoshikazusuzukyさん
ありがとう。
今年の正月、とりあえず元旦だけは酒飲んで
のんびりしましたので、よしとしましょう。
今年は『緊急』とか『点滴』とか『入院』とかの
病院用語とは無縁な一年になるようお祈りしますよ。
お父さんの状態落ち着いたら是非遊びに来てね。
<< 顔コレクション 豆皿 >>