遅ればせながらの皆既月食

e0303187_17443066.jpg


             月食とか日食とか流星群とか。。。
             一応、にわか天文ファンになって夜空を見上げる。
             
             どんどん月が欠けて、
             てっぺん部分の光も消えたあとに、光を失った赤い月が。
             まるで仮面をかぶったような無表情の赤い月を見ていると、
             小説『1Q84』の二つの月が現われたときみたいに、
             急に世界がねじれるような重いきもちに。
             光を取り戻した月がまた現われたときには、なんだかほっとした。

e0303187_188678.jpg


             
             
[PR]
by yasato8310 | 2014-10-12 18:09 | 日々 | Comments(0)
<< 靴サイズ 海からの贈り物 >>