小屋の楽しさ

              友人のローランドが水戸で個展中なので、
              Y子と誘い合わせ12日3時からのティーパーティーに
              行ってきました。
              駐車場に着くと目に飛び込んできたのは、なにやら楽しげな小屋。
              中からは音楽が聞こえて、パンのようなものを口いっぱいにくわえた
              オジさんが見えます。
              近寄って見ると、アフリカンビーズやら中南米あたりの人形、
              ブルキナファソのカゴなどがごちゃごちゃとぶらさがってる。
              でも、なんだか飲み物もありそう。
              はね上げた窓のとこがカウンターになってるので、のぞき込みながら
              『ビールありますか?』と訪ねてみたけど、 
              沖縄のオジさんのようにも南の島のオジさんのようにも
              見えるオジさんは、『○△■××』と答えるのみ。
              あれ?日本人じゃないのかな?
              どうもビールはないって言ってるみたいなので、『じゃあ、
              アイスコーヒーは?』と聞いてみる。
              『××○●△  キホン コーヒー』と答えるオジさん。
              そうか、基本的にコーヒーだけって言ってるんだねと
              納得する私たち。
              でも言葉もよく分らないのに、こんな駐車場に小屋を
              建てて商売してるなんてすごいなー。
              と思いながら美味しいコーヒーを飲んでいると、
              オジさん突然ふつうに日本語をしゃべりはじめたので
              あれれ。。。
              どうやら、最初見た時に口にくわえてたパンを
              あわてて飲み込んだので、オジさんしゃべれなかったようです。
              な〜んだ。
e0303187_22315260.jpg


e0303187_2238223.jpg


              それにしても、小屋ってなぜか心魅かれるものがあります。
              子供のころの基地遊びのようなワクワクさがあるんでしょうかね。
              個展見る前に、駐車場の小屋にひっかかってしまった私たち
              でした。




           
             
                  
[PR]
by yasato8310 | 2014-07-14 22:52 | おでかけ | Comments(0)
<< レース模様の葉っぱ 梅雨空ドライブ >>