だれの家?

e0303187_1952649.jpg


           啓蟄もとっくに過ぎて、あちこちに冬眠明けの
           土の穴がポコポコあいています。
           今朝、玄関の階段下にも小さな穴を発見。
           昨日までは見かけなかった穴です。
           サイズ的にはカエルの穴でしょうか?
           この土の家の中ってどんなふうなんでしょう?
           どうせ空き家なんだしと、指で掘ってみました。
           垂直に掘られた穴が横にのびていました。
           ふーむ、意外と広いのね。

           ビビビビビ。。。。
           あれっ? 空き家だと思ったら、誰かいるみたいです。
           小枝でそっとていねいに土をどけてみると。。。

e0303187_2082751.jpg


           こんなコがいました。
           シデムシの仲間でしょうか?
           眠りをじゃまされて、かなり怒っているみたいです。
           ビビビビビ。。。。
           ごめんなさい。
           
           でも穴が開いてたってっことは、一度地上に出てきたのに
           なにかの事情でもういちど地中に戻ったってことですよね。
           外はもう桜が咲き始めた暖かさなのに、どうしてでしょう?
           明日は雨の予報。しかもけっこう荒れるみたい。
           それが出戻った理由ですか〜? シデムシさん。
[PR]
by yasato8310 | 2014-03-29 20:17 | 日々 | Comments(2)
Commented by のんびりがーでなー at 2014-03-30 13:27 x
これはもしかしたらフンコロガシではありませんか?似たようなコガネムシとかもいるのではっきりはわかりませんが・・。
個展の写真↓↓ここに写っていて感激です。
Commented by yasato8310 at 2014-03-30 16:40
のんびりがーでなーさん
朝から昆虫図鑑をながめていました。
大きさ(2cm弱)、羽根のスジの感じ、胸部と腹部のバランスから、どうやらセンチコガネのようです。
頭は胸につくように内側に丸めていたので、写真ではわかりにくいですが。
去年7月のブログに『熊田千佳慕展』のことを書いてますが、
そこにセンチコガネのつぶやきがあります。
虫たちの目からは私たち人間はどう見られているんでしょうね。
(苦笑)
<< 種まき展 シュンラン >>