七転び八起き

e0303187_1634567.jpg


           うーーん、寒い!
           
           期待をこめて朝カーテンを開けると。。。。
           やっぱり雪でした。とほっ。
           
           でも春を告げるようにダルマがやってきました。
           Yさんの住む白河市では2月の一番寒い今頃にダルマ市が立ちます。
           右は今年の。左は10年ほど前にもらったもの。
           作ってるとこが違うのか、ずいぶん顔立ちがちがいます。
           左はやんちゃなお兄ちゃん、右は泣き虫弟ってとこかな。
           名前はやっぱり太郎(左)と次郎(右)でしょうかね?
           
           日々、転ぶことの多いわたしの仕事です。
           窯出しするたびに、スコーンと転びます。
           大きなキズがあったり、釉薬の色がひどかったり。
           長い時間をかけて作って、最後に焼きで失敗するのは
           ほんとにスッテーン!というかんじです。
           そのまま起き上がらず冬眠してしまいたいときもしばしば。
           七転び八起きというわけにはいかないけれど、七回に五回くらいは
           むっくり起き上がり次の粘土を練ります。
           焼き上がったものは元には戻らないので、次に進むしかない。
           この仕事を続けるうちに、ダルマ精神だけは身についたかも。
[PR]
by yasato8310 | 2014-02-14 16:37 | 日々 | Comments(2)
Commented by yoshikazusuzuky at 2014-02-16 01:31
おおーだるまさんだるまさん! (^〜^)
だるまさんの御威光の届かぬところで、またまた今週も大雪でしたね。
「雪犬」は「雪豹」になり、、
そして今回の降雪で、ふっくらとした「雪兎」へと変貌を遂げたのではないかと想像します。
青いポリバケツにはまいりました。今回の雪でも屋根裏から「ぽつぽつ」と音がしたので意を決して上ってみたのですが(押し入れの天井の昇り口がめちゃめちゃ狭いので意を決しないと上れないのね)いやいや、、大変な手抜き工事ではないかと思いました。材料も廃材みたいなのがたくさん混じっていてね。震災の時の雨漏りは屋根が壊れたのが原因だったんだけど、、今回の雨漏りは手抜き作業ですね。なんでも親戚の大工さんに頼んだらしいんだけど、、困ったものです。
雪かき雪かきで「へとへと」だけど、がんばりましょう!
「雪兎」の次は何かなあ?
ぜひ深海生物などもお願いします! (^0^)
Commented by yasato8310 at 2014-02-16 09:48
yoshikazusuzukyさん
心配してた大雪も、このあたりでは朝方から暴風雨に変わり、
ザンザンの雨で雪は溶けてしまいました。
太郎次郎だるまの恩恵かと。。。
そちらのブログを読んだ後ではこんなこと言うのも憚られますが、当方ただ今雪はありません!(きっぱり)
雨の前日には雪豹が狡猾な雄鶏の風貌になっていましたが、
雨であえなくナメクジのように姿を消してしまいました。
青いポリバケツの件、いまごろ発覚では時効でしょうが、
いままで発覚しなかったことにビックリですよね〜。
<< 電車の顔コレクション 雪豹 >>