コゲラ

e0303187_19285284.jpg


          雪の予報が出ていた今日、やっぱりね。。。というような
          グレーの空でした。
          そんな外に目をやると、デッキのそばのコナラの木にも
          レモンの木にもワラワラと小鳥が飛び交っています。
          うぐいす餅のような色の小柄な小鳥たち。メジロかなー?

          テーブルの上にあったカメラを取り上げて、ガラス戸を
          そっと開けたとたんに小鳥たちの群れは、ワッと一斉に
          飛び去ってしまいました。 残念。
          
          おや、まだ誰かいます。
          こげ茶と白のまだら模様はコゲラ。
          木の二股になったとこの右下、見えるでしょうか?

          あまり目が良くないので、植物のようには鳥を見分けられません。
          鳴き声と姿も一致しては覚えられません。
          名前が分らないと、興味もそれほど深くなりません。
          というわけで、鳥類にはあまり知識がないのですが
          唯一の手引書はこれです。

e0303187_19575686.jpg


e0303187_20263219.jpg



          野鳥の会が出している『野鳥観察ハンドブック』です。
          手のひらサイズで5mmほどの厚さの本なので、
          ポケットに入れて野山を歩くのにぴったりです。
          が、持ち歩くことはほとんどなく、もっぱら家のまわりの
          鳥たちの名前をしらべるだけ。
          圧倒的に『山野の鳥』のほうがすりきれているのは、我が家の
          環境が山野だからです。

          今日、予報ははずれて雪は降らずにすんで。。。ほっ!
          

          

          
[PR]
by yasato8310 | 2014-01-15 20:31 | 日々 | Comments(0)
<< 清見オレンジその後 顔コレクション >>