稲田の石

e0303187_15492519.jpg


         ふだん東京へ行く時に使うのは高速バスです。
         最終着は東京駅ですが、バスの発着は八重洲口。
         丸の内側へはほとんど行かないんだけど、先日は『植田正治のつくりかた」を
         見るため、丸の内側に出ました。
         
         新装なった東京駅。
         レンガ造りの堂々とした東京駅は、セントラルステーションな感じです。
         ふと、かたわらの看板に目が行き、『なになに?』と読んでみると。。。
         窓を縁取っている石と、今回の改装で一階部から二階部へ移された
         柱の飾りは、笠間の稲田石が使われているのだそうです。
         『へえ、まあ、そうなの〜?』と、すこし地元意識をくすぐられた一瞬でした。
         (今は笠間に住んでるわけじゃないのに)

e0303187_1695844.jpg


e0303187_16111679.jpg

[PR]
by yasato8310 | 2013-12-22 16:15 | おでかけ | Comments(0)
<< 男の背中が物語るもの サンタの贈り物 >>