瑠璃色に輝くもの

e0303187_1337308.jpg


           小春日和の日曜日。
          落ち葉やドングリの山道で、目に飛び込んできた『キラリ!』と
          輝く瑠璃色。
          『不思議なテント』を見つけたときのように、そこだけスポットライトを
          当てたような輝きです。
          ん〜?と、目を近づけてみると小さな蝶の死骸でした。
          ラピスラズリのような鉱物的な輝きの羽を持っています。
          きょうから12月。
          晩秋の枯葉色の山道で、不似合いなほどの美しい色です。
          自然界は、思わぬ所で一瞬の宝物を見せてくれるなーと、
          うれしくなった朝の散歩。

          家に帰って、昆虫図鑑を調べてみると
          ムラサキシジミという、色のわりには地味な名前の蝶でした。

          
[PR]
by yasato8310 | 2013-12-01 11:17 | 日々 | Comments(2)
Commented by yoshikazusuzuky at 2013-12-02 00:50
キレイだぁ‥
Commented by yasato8310 at 2013-12-02 13:40
yoshikazusuzukyさん
きれいでしょ〜? 
ほんとうの色はもっと紫っぽい青で幻想的なんだけど、
わたしのカメラではどうしても写し取れなかった(ム〜)。
<< クリスマスの飾り モカハウス搬入 >>