ドングリの芽


e0303187_1341460.jpg


        今日は窯焚きです。
        窯小屋の屋根はガルバリウム張りなので、クヌギの大きなドングリが
        落ちて当たるとものすごく大きな音で、飛び上がるほどびっくりします。
        
        家の表側、車を停めてある方にはコナラの木があり、こっちのドングリは
        そんなに大きくはないけれど数がすごい。
        こんなにドングリが落ちても、芽を出して木になるのはほんのわずかなんですね。
        それでも雨の日が多かったせいか、足元を見ると芽を出してるのがいっぱい
        みつかりました。

e0303187_13204765.jpg


        ドングリの発芽時は、殻の中の実が真っ赤に色づきます。
        これから芽を出し成長していこうというエネルギーに満ちています。
        このあと、お尻の方から根っこが出そうな気がしていたんだけど、
        今日地面をよくよく眺めてみたら。。。。

e0303187_13243180.jpg


        な〜んと!
        芽が地面にもぐり込んで、そこから根がでていたのでした。
        なんだか不思議ではありませんか。
        

        



        
[PR]
by yasato8310 | 2013-10-23 13:41 | 植物 | Comments(0)
<< 益子秋の陶器市 2013 吠える >>