続々コーヒー


e0303187_22183675.jpg


      我が家のコーヒーセット、最後になっちゃいましたが。。。。
     このメジャースプーン。   
     木内啓樹さんという木と漆の作家さんのものです。
     コーヒーミルやエスプレッソマシンに較べたら、
     ダントツの新入り君だけど、
     小さいながらも、機能美とフォルムの美しさを
     合わせ持っています。
     イケメンだけど料理も上手な男子みたいなかんじです。
     写真ではよくわからないけかもしれないけど、   
     細かいのみ目がとっても美しいし、
     手に持ったときのバランスも良くて、モノを使う喜びみたいな
     ものをかんじさせてくれるスプーンです。
     yoshikazusuzukyさんからもらったものです。

     そして、うしろに写ってるコーヒー豆もyoshikazusuzukyさんが
     送ってくれたものですが、福島市の風花画廊内にある
     CAFE楓舎のテッちゃん(お会いしたことはないんだけど)が
     ギャラリーの企画展にあわせてブレンドと焙煎をした
     企画展限定のコーヒーです。
     自分でお金を出して買うのは、カルディーの安いコーヒーで、
     お店で豆も挽いてもらってきちゃうんだけど、
     楓舎のコーヒー豆は、郵便やさんがゆうぱっくの箱を
     手渡してくれた時、豆を挽くとき、コーヒーを湧かす時、
     飲むとき。。。と、何度もコーヒーを楽しませてくれるんですよー。
     
     
[PR]
by yasato8310 | 2013-03-07 23:12 | 日々 | Comments(0)
<< お絵描き かさましこ >>